1: 2017/09/18(月) 12:12:33.07 ID:CAP_USER9
阪神・糸井嘉男外野手(36)が、シーズン終盤の猛チャージで打率3割だけでなく、江藤慎一、内川聖一に続く史上3人目の両リーグ首位打者の可能性まで出てきた。
ここまで打率2割9分7厘。現在セ・リーグ打率トップの巨人・マギーの打率3割2分とは差があるが、大逆転は決して夢物語でない。その根拠を、担当の橋本健吾記者が「見た」でひもといた。

糸井が猛烈な勢いでマギーに迫っている。右脇腹の筋挫傷が癒え1軍復帰した8月17日時点の打率は2割6分7厘。
そこからわずか1か月間で、3分も数字を上げてきた。

残り13試合に4打席ずつ立つ計算で、打率3割2分を上回るには52打数26安打が必要。
この数字はかなり厳しいが、マギーとて激しい3位争いの中で打率キープは簡単でない。
まずは右足腓骨(ひこつ)骨折で今季絶望となったが規定打席をクリアしている中日・大島の打率3割1分3厘を上回れば、チャンスは出てくる。
残り13試合に52打数23安打なら打率は3割1分5厘。
ここ5試合は27打数11安打の絶好調モードに突入しており、決して不可能な数字ではない。

もともとシーズン終盤に調子を上げるタイプだ。
今季は8月が打率3割5分3厘、9月がここまで3割8分9厘、過去3年間はすべて3割以上をマーク。
オリックス時代から知る平野1軍打撃コーチも「嘉男は小さな目標は追ってない。もっと高いところをいつも狙っている」と語る。
一見すれば不可能な目標を設定し、それを目指すのが糸井という男だ。

プレッシャーがかかる阪神へのFA移籍初年度で、打率3割をクリアしたのは新井(現広島)のみ。
金本監督ですら成し遂げていない険しい道だが、数々の伝説を残してきた超人なら大台どころか、奇跡を起こしそうな気がする

10065979

http://news.livedoor.com/article/detail/13627434/
2017年9月18日 9時5分 スポーツ報知

3: 2017/09/18(月) 12:13:35.68 ID:cRzucUNB0
THE・帳尻合わせ

4: 2017/09/18(月) 12:15:56.03 ID:NSBYliqG0
いくらなんでもない

11: 2017/09/18(月) 12:22:32.47 ID:oM5SNbOw0
阪神がこの時期に4位に落ちないのは糸井がいたからか

12: 2017/09/18(月) 12:27:10.23 ID:ZCnG1KlF0
マギー:パの楽天が見つけてきた外人、楽天でも大活躍
糸井:パの公が育成した選手、檻に移籍しそこでも大活躍

ほんとセってパの下部組織だよな

14: 2017/09/18(月) 12:31:44.61 ID:nMvyO/Bm0
まず3割乗せよう

15: 2017/09/18(月) 12:33:07.39 ID:oM5SNbOw0
なんだかんだ規定到達してるんだな

16: 2017/09/18(月) 12:34:34.74 ID:IjXtMLRy0
あれだけのガタイと身体能力なのにホームランが少ないのは
よっぽど技術がないんだろうな

22: 2017/09/18(月) 12:42:09.71 ID:qQCgm7D60
>>16
糸井はコンスタントに三割打てるから貴重なんだよ
最近は知らんが

18: 2017/09/18(月) 12:36:43.94 ID:HVoTx+p00
3割が目標だな

19: 2017/09/18(月) 12:38:28.99 ID:fUmFyrOl0
守備が劣化していることが分かった

20: 2017/09/18(月) 12:40:31.83 ID:8CIAvcDT0
>>19
それは分かってたことだ。
オリ最終年はDHで出てたぐらいだから。

21: 2017/09/18(月) 12:40:59.95 ID:7BFRQj9L0
帳尻合わせるのは本来鳥谷の持ち技だったが糸井にも継承されたか

引用元:http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505704353/