2: 2017/11/25(土) 14:52:00.78 ID:Na6tVDYQ0

3: 2017/11/25(土) 14:52:29.69 ID:JfnOdHBrd
サードゴロって一番ガチっぽいのが草

6: 2017/11/25(土) 14:53:46.09 ID:rx/J/8Os0
打率は元々大したことなかったのでセーフ

9: 2017/11/25(土) 14:54:36.18 ID:v1ZXvYxca
ファンサービスなんやろ(適当

10: 2017/11/25(土) 14:54:38.92 ID:74rAPdX+0
 ヤクルトは23日、神宮球場でファン感謝デーを開催し来季のスローガンが「SWALLOWS RISING 再起」に決まったと発表した。

 約5時間、ファンと交流した山田は『実況パワフルプロ野球 親子ナンバーワン決定戦』で荒木とともに、坂口、秋吉チームと対戦した。二回に一挙6点を入れるなどゲームの才能も発揮し「結構、うまかったね」と胸を張った。さらに『プロ野球通算10万号企画 憧れの選手と1打席対決』では、小学生の女子から本塁打を放って場内をわかせ「僕自身も楽しかった」と笑みを浮かべた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13933844/

山田はホームランやったな

11: 2017/11/25(土) 14:54:51.27 ID:kv787f1u0
山田「甘かったので」

12: 2017/11/25(土) 14:54:55.59 ID:oVK/Hjo/0
素人すごいな

13: 2017/11/25(土) 14:55:23.15 ID:WEvcCYEf0
こういうのはホームラン打たれた方が逆に気持ち良さそう

 阪神・中谷将大外野手(24)が25日、甲子園で行われた「ファン感謝デー 2017」で、金本監督らが今年活躍した若手を選ぶ「フレッシュ大賞」を秋山拓巳投手(26)とともに受賞し、2人で1000万円を贈られた。今季20本塁打をマークし成長を示した若虎は、出場したホームラン競争ではまさかの0本に終わったが、今季の倍となる来季40本塁打を“宣言”した。

 新ユニホームに身を包み、壇上で中谷は誇らしげな笑みを浮かべた。「今年ちょっとだけできたご褒美かなと」。生え抜きの右打者では2006年の浜中以来となる20本塁打を達成。「ご褒美を次ももらえるように頑張りたい」と力を込めた。

 賞金の使い道については、お世話になった方々への恩返しに使うという。また、「体のケアだったりサプリメントも」と、自らへの投資にも利用する考えだ。

 年に一度のファン感謝デーでは、午後から行われたホームラン競争に参加した。柵越えは3点、外野フェンス手前に設置された目印を越えると1点。6スイングで、どれだけ点数を稼げるかというルールだった。

 大山、高山、陽川とパワー自慢が集まり、投手陣からは打撃に定評がある秋山、藤浪が参戦した。高山と陽川が5点でトップに立った中、最後の打者として登場した中谷。だが、力んでしまった。なかなかフェンスを越えず、ファウルを連発。設置された目印さえ越せず、まさかの0点に終わった。

 終了後、中谷は司会者からコメントを求められると「今季の20本がパーですね」と笑いながらも悔しそうな表情。来季の本塁打数の目標を問われると、空気を読んだのか「40本打ちます!」と倍増を“宣言”した。

 イベント終了後、ホームラン競争で飛び出した40発宣言について、「言わされた感じですけどね(笑)」と振り返った中谷。それでも、目標は高い方がいい。

 新スローガン「執念」も発表された。「打席で執念を出していけば、いい結果につながると思うので」。分厚い壁をぶち破ってみせる。中谷が執念で、真のホームラン打者の称号を勝ち取る。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171126-00000031-dal-base

引用元:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1511589093/