1: 2018/01/16(火) 16:00:11.80 ID:yPfybDuj0
ただし、笑ったら罰金奈々万円

愛しい奈々!おはよー!チュッ(笑)
もう俺と奈々は既に運命共同体となっておりますので、どうか最後までお付き合いください(笑)

明日の晩は抱っこして、腕枕して寝てあげるからね

奈々!俺にもチュッは?(笑)

まだお風呂かな?一緒に入ろう! 今度ね!って…もう俺と奈々は、何でもありでしょ?(笑)
また湯船に浸かって、ちょっと恥ずかしそうな顔のかわいい奈々を見せてね! チュッ

17da9105.jpg

 

2: 2018/01/16(火) 16:00:47.39 ID:bmewo54RM
無理

3: 2018/01/16(火) 16:01:33.56 ID:Kuhmw7JG0
昭和60年、入団1年目で先輩たちに優勝の喜びを教えていただきました。
自分が現役のうちにもう一度優勝したい、後輩たちに優勝の喜びを知ってもらいたい、ファンの皆さんに思い切り喜んでもらいたい。
ここ数年、その思いだけで野球をしてきました。

「失意泰然」…この言葉をモットーに、自分に言い聞かせながら、野球に取り組んできました。
志半ばで、背番号6を球団にお返しするのは誠に残念ですが、私の夢を後輩たちに託したいと思います。
そして、これから強くなっていくタイガースで、これからも後輩たちとともに頑張っていきたいと思います。

球団関係者の皆さん、いっしょに戦ってきた監督、コーチ、選手の皆さん、日本一の球場でよいコンディションで試合をさせてくれた阪神園芸の皆さん、
そしていつも影で支えてくれた裏方の皆さん、マスコミ関係の皆さん、そして日本一いや世界一の暖かい応援を頂いて私自身120%の力を出させていただいた阪神ファンの皆さん、本当にありがとうございました。

17年間阪神タイガース一筋、現役生活をまっとうできたことを誇りに思います。
17年間、本当にありがとうございました。

20011001btop

4: 2018/01/16(火) 16:01:50.70 ID:lRsvRv4Bd
無理やろ

6: 2018/01/16(火) 16:02:27.81 ID:ZclhWupW0
弔辞でも笑う

7: 2018/01/16(火) 16:02:30.07 ID:yPfybDuj0
昭和60年、入団1年目で先輩たちに優勝の喜びを教えていただきました。
自分が現役のうちにもう一度優勝したい、後輩たちに優勝の喜びを知ってもらいたい、ファンの皆さんに思い切り喜んでもらいたい。
ここ数年、その思いだけで野球をしてきました。
「失意泰然」…この言葉をモットーに、自分に言い聞かせながら、野球に取り組んできました。
志半ばで、背番号6を球団にお返しするのは誠に残念ですが、私の夢を後輩たちに託したいと思います。
そして、これからどうか最後までお付き合いください(笑)

明日の晩は抱っこして、腕枕して寝てあげるからね

奈々!俺にもチュッは?(笑)

まだお風呂かな?一緒に入ろう! 今度ね!って…もう俺と奈々は、何でもありでしょ?(笑)
また湯船に浸かって、ちょっと恥ずかしそうな顔のかわいい奈々を見せてね! チュッ

8: 2018/01/16(火) 16:03:01.70 ID:PH+R63u2d
no title

no title

10: 2018/01/16(火) 16:03:29.09 ID:ORJnxH7z0
これ風評被害だよな
チュッって単なる絵文字なのに文字で書いたように報道されてる

16: 2018/01/16(火) 16:04:55.33 ID:Kuhmw7JG0
>>10
これならOKなんか?


愛しい奈々!おはよー!😘(笑)
もう俺と奈々は既に運命共同体となっておりますので、どうか最後までお付き合いください(笑)

明日の晩は抱っこして、腕枕して寝てあげるからね

奈々!俺にも😘は?(笑)

まだお風呂かな?一緒に入ろう! 今度ね!って…もう俺と奈々は、何でもありでしょ?(笑)
また湯船に浸かって、ちょっと恥ずかしそうな顔のかわいい奈々を見せてね! 😘

20: 2018/01/16(火) 16:06:21.79 ID:qMV9qc5Ir
>>16
絵文字でもキモいんだよなあ

60: 2018/01/16(火) 16:21:32.55 ID:Cn4hCa5a0
>>16
これなら普通やん

11: 2018/01/16(火) 16:03:55.09 ID:cQWKAXdWp
先頭打者ホームランだからな

14: 2018/01/16(火) 16:04:45.84 ID:Qsxp16MZd
家族の反応が一番おもしろいからなあ

15: 2018/01/16(火) 16:04:46.23 ID:Y244Cd050
和田の顔が思い浮かばない知識のやつならワンチャン

21: 2018/01/16(火) 16:06:44.83 ID:FoB+dmN+0
家族の対応てどんなんや?、

25: 2018/01/16(火) 16:08:07.10 ID:lRsvRv4Bd
>>21
息子「愛しいパパおはよーっチュッ」
スパイスガチギレ

26: 2018/01/16(火) 16:08:56.28 ID:FoB+dmN+0
>>25
ワロタ
ええ息子やな

22: 2018/01/16(火) 16:07:18.70 ID:gtWnqTF6a
息子に煽られたって話で草原

23: 2018/01/16(火) 16:07:39.12 ID:yPfybDuj0
嫁→奈々に「あんな旦那くれてやってもいいが世間体があるからとりあえずは引け」と手紙を送る
娘→自分の父親への怒号が飛び交う甲子園でビールの売り子をする
息子→関大野球部、朝起きて父親に向かって「愛しいパパ、おはよー、チュッ(笑)」と言ってブン殴られる

27: 2018/01/16(火) 16:08:56.43 ID:dvMS1Alra
>>23
息子強すぎる

32: 2018/01/16(火) 16:10:20.12 ID:fAEH5PuZM
>>23
息子の強キャラ感と殴るしか抵抗ができない和田の無能感すき

36: 2018/01/16(火) 16:11:56.73 ID:sqsM3gnVp
>>23
鉄のメンタルファミリーやんけ
自殺者出てもおかしないくらいのハジやろ

44: 2018/01/16(火) 16:13:22.26 ID:41Cdh27O0
>>23
和田一家面白すぎるだろ

28: 2018/01/16(火) 16:08:59.68 ID:qGhicCLDd
余裕と思ったけど無理だった

33: 2018/01/16(火) 16:10:31.74 ID:7K5hR3oG0
息子の対応のおかげで家族が救われただろ

35: 2018/01/16(火) 16:10:58.07 ID:bEDt1w1Y0
一回読んで耐えた後のおはよー!チュッの破壊力

37: 2018/01/16(火) 16:12:02.50 ID:3joA43gad
一行目で耐えられんわ

38: 2018/01/16(火) 16:12:03.23 ID:z0T4sjoM0
仲のいい家族だぞ
no title

39: 2018/01/16(火) 16:12:26.73 ID:NrGNMiajd
引退試合でのコメントもそうやが、スパイスの文書無駄に読ませる聞かせるんだよなあ

42: 2018/01/16(火) 16:13:15.95 ID:kj82RmnXa
罰金やわ

45: 2018/01/16(火) 16:13:43.52 ID:vQvNZmj/0
タイトルだけで笑った

49: 2018/01/16(火) 16:15:36.13 ID:Kuhmw7JG0
コラムでの鳥谷祝福コメント

2000安打、本当におめでとう。簡単に「努力」とは言ってしまえないほど、彼には長く続ける力がある。
まさに「継続は力なり」という言葉がぴったりな選手だと思います。
そこはもう、技術どうこうという話ではありません。
 わたしは、彼が入団してきた2004年は2軍でコーチをしていたので、1年目はほとんど接点がなく、翌05年に1軍打撃コーチになってからですが、彼には非常に綿密な「練習の前の練習」があります。
 ナイター明けの試合でも、午前中の早い時間に球場に来て、体をほぐして、ランニングをして、ウエート・トレーニングをして、室内練習場で打ち込む。
そこからやっと通常の練習が始まる。プロ2年目の選手が、そこまで自主的にやるのかと、意識の高さに驚いたものです。
 技術的な好不調は関係ない。体のコンディションを整えるために、ルーティンとして、どんなときも毎日、何年も続ける。これは簡単なことではありません。長く活躍している選手には、そういう「継続と準備」力が共通していますよね。
 打撃については、わたしの印象としては統一球がひとつの転機になったのかなと思っています。
2009年に20本塁打を打って、10年には3割19発。その後、ボールが飛びにくくなって、みんなが苦しんだ中で、彼は対応するために、より確実性を求めてしっかりボールを引きつけてとらえる、そして見極めるようになったのかなと。
実際、それ以降、四球の数が増えていると思います。ヒットの数だけではなく、レベルの高い選球眼が大きな武器となりました。

50: 2018/01/16(火) 16:15:53.10 ID:Xs8ZJjE60
選手の皆さん、目を閉じてください。高校時代に着た母校のユニホームを思い出してください。
そして、頭の中でそのユニホームを自分に着させてください。
ここにいる全員が、その頃、我々の本拠地である甲子園を目指していたわけです

目を開けてください。
その甲子園で年間60から70試合を戦っていきます。
阪神タイガースのユニホームを着られることを誇りに思ってください。
私はみなさんの力を信じています

51: 2018/01/16(火) 16:16:44.17 ID:DhtirlIPa
スパイスは短期決戦の鬼とかいう記事も面白すぎた

52: 2018/01/16(火) 16:17:28.80 ID:Kuhmw7JG0
 とにかく、主に遊撃手として、この記録を作ったことも、すばらしいですね。
当時わたしは打撃コーチの立場から彼を見ていましたが、守備が年々、目に見えて上達していったという印象が強い。
球際の強さ、その堅実さは投手陣に安心感を与えるまでの信頼関係を築きました。
鳥谷に限らず、2000本もの安打を打つためには、打撃以外の要素も必要でしょう。
打てないときも、しっかり守れる。試合に出続けないと、ヒットを積み重ねることはできないですから。
 わたしも内野手でしたから、特に守備への意識は強かったのですが、2000安打を達成した選手でいえば、
同じ右打ちでタイプが似ている宮本慎也(元ヤクルト)は、自分が現役のユニホームを脱いだ後も“気になる”存在でしたね。
彼は最初からがんがん打っていたわけではなく、ケースバッティングなど、チームに貢献するための打撃をしながら上達していった感じ。
余談になりますが、彼が活躍していた当時、打撃コーチだったわたしは、バッテリーミーティングで打者目線として意見を求められたことがあります。
 「宮本選手に右方向に打たせないためには、どうしたらいいですか?」
 右打ちがうまい選手に対して、真っ先に考えるのは「内角攻め」ですよね。
でも右へ打てる打者にとって、一番打ちやすいのは内角なんです。バットを内から出すので、体に近いところなら、いくらでもとらえられる。右方向へ飛ばすことが出来るのです。
もちろん、内角いっぱいの厳しいコースに投げ込まれたり、シュートを駆使されると難しい。
ただ、そんなにいつもぎりぎりに投げきれるわけではない。安易な内角球が、一番危ないわけです。
逆に、追い込まれて右方向を意識した時、外角低めへのドロンとしたカーブの方が引っかけてしまう。
そんな話をしたことを、思い出しました。

 話は少しそれましたが、長きに渡り、心技体の充実なくして成し得ない2000安打。
監督時代「3番・遊撃・鳥谷」を日々迷わずスタメン表に書けるというのは、本当にありがたかったですね。
これを通過点として、さらなる活躍を期待しています。

53: 2018/01/16(火) 16:18:28.70 ID:oN/UW9kzd
運命共同体のくだりで笑う

54: 2018/01/16(火) 16:18:51.50 ID:zANEL4LlM
このメール全国のお茶の間に晒されたのに平然と監督続けてたスパイス凄すぎやろ

55: 2018/01/16(火) 16:18:57.03 ID:DhtirlIPa
同便となった修学旅行生が、空港ロビーに焚かれた無数のストロボに目を丸くする。
「えっ誰、誰!?」。今度は、口が開く。光りの中から現れたのは短期決戦の鬼、和田豊。
巨人を完膚なきまでに叩きのめした名将だ。

 CS優勝を果たした前夜(18日)は、東京都内の宿舎で軽い祝勝会を選手、球団幹部、スタッフらと開いた後、 自室で「1人酒や」。愛する日本酒と喜びに酔った。おそらく、深酒ではない。一夜明けた顔で分かる。
もう、次のステージを見据えたファイターの目になっていた。

 25日からは、9年ぶりに日本シリーズの舞台へと上がる。
ソフトバンクか、日本ハムか-。対戦球団は20日に決まる。
ただ、鷹でもハムでも、CSを無敗(5勝1分け)で制した猛虎の牙に、ムシャムシャと食いちぎられるだけのこと。

59: 2018/01/16(火) 16:21:19.34 ID:fKCdfU4P0
>>55
>ただ、鷹でもハムでも、CSを無敗(5勝1分け)で制した猛虎の牙に、ムシャムシャと食いちぎられるだけのこと。
これすき

57: 2018/01/16(火) 16:20:33.66 ID:bYWi8Nsx0
鋼メンタル和田

61: 2018/01/16(火) 16:22:43.33 ID:jYHwyqh5p
ココリコ遠藤はこれ見て泣いたけどな

62: 2018/01/16(火) 16:23:07.52 ID:Cn4hCa5a0
運命共同体となっておりますので、どうか最後までお付き合いください


とかradwimpsっぽくてこういうのが女にウケるんやで

童貞にはわからんと思うが

引用元:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516086011/