20180205-00000020-dal-000-2-view

1: 2018/02/05(月) 20:12:36.77 ID:LS0ls4ZX0
球春到来やね

 阪神の大山悠輔内野手(23)が4日、フリー打撃で秋山拓巳投手(26)を相手に7本の柵越えを放った。若虎の成長ぶりを金本監督も大絶賛。巨人スコアラーに井口(現ロッテ監督)をほうふつとさせると言わしめ、大型二塁手としての存在感を植え付けた。

 くぎ付けにした。虎党の目を、金本監督の目を。大山が描いた豪快な放物線に、駆けつけた虎党はもはや笑うしかなかった。昨季チーム勝ち頭となる12勝を挙げた秋山を相手に、その勢いは止まらない。7本の柵越えを浴びせてみせた。

 衝撃は開始直後から訪れた。秋山の初球を力強いスイングで捉えると、打球は高々と舞い上がった。長い、長い滞空時間をへて、そのまま左中間フェンスを大きく越えていった。これで終わらない。さらに左翼へ、左中間へ。1本放つごとに、観衆の拍手と歓声は大きくなっていった。

 調整途中とはいえ、現役の1軍投手を相手に27スイングで7発、安打性13本はインパクト抜群。フリー打撃を終えると、若虎に向けて敬意の拍手が自然発生した。そして秋山が駆け寄り一言。「打ち過ぎやろー」。秋山の状態は決して悪くない。むしろ金本監督の目に焼き付いた選手として、投手では一番手に名前が挙がっていた。そんな投手からの“えぐい”弾道。それほどまでに他を圧倒した23歳に、指揮官もうなった。

 「すごいね。後ろから見てたら、バットの出が速い。ある程度真ん中外辺りをイメージしてて、パッとインサイドに来てもサッとバットが出るもんね。これはうちのチームで彼だけやね」

 2年目の男の著しい成長。漂う期待感。3日のフリー打撃では岩貞から3発、そしてこの日は7発。大山を連日見続けた巨人・森中スコアラーが「タイプ的には(現ロッテ監督の)井口」と警戒。ダイエー時代の01年に30発を放った大型二塁手の名を挙げ、大山の進化に肩をすぼめた。

 「いい打球っていうのが何球かあったので、そこは自信になります。それでもボールの見極めだったり、慣れていかないといけないので。(実戦では)アピールするだけなので、しっかりやりたいと思います」と大山。周囲からの期待も分かっている、そしてそれに応えたいと思っている。だからこそ、しっかりやりたい-と言葉を締めくくった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000020-dal-base

 

3: 2018/02/05(月) 20:13:43.61 ID:BW8fTP4W0
よそのスコアラーが今情報取る意味あるの?
練習方法の参考にするだけ?

4: 2018/02/05(月) 20:13:45.27 ID:fUrOiNL8a
始まった感じあるわね

5: 2018/02/05(月) 20:14:27.99 ID:S4eYZk3F0
二塁手なん?

8: 2018/02/05(月) 20:15:36.37 ID:BkIrwOB90
確実にみんな良くなっている。大山と中谷は爆発するんじゃないか?
ロサリオがいなくなることを考えても、この2人が中軸に固定できるようにしないと、いつまでたってもFAと外国人に頼らないといけない。
当分は大山と中谷を固定して使うべきだ。

11: 2018/02/05(月) 20:16:37.74 ID:CgS0eiFtd
>>8
中谷は金本から良い良い言われてるけど腰が浮く悪癖が復活してるあたりちょっと怖い
まあプロが良い言ってるんやからそっち信じるけど

9: 2018/02/05(月) 20:15:47.98 ID:IsdPoDa/0
毎年恒例

10: 2018/02/05(月) 20:16:05.23 ID:9LR3IJNDa
大本営発表やぞ

12: 2018/02/05(月) 20:17:08.62 ID:zt1iG1mo0
秋山はわざと高めから投げて打たせてやってたんやで

14: 2018/02/05(月) 20:18:00.00 ID:hVOUqTsr0
こいつ毎年びびってるな

引用元:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517829156/