no title
1: 2018/03/17(土) 06:20:43.95 ID:1J+x93QQ0

阪神・江越 スイッチヒッター断念 右打席に専念も「無駄ではなかった」

阪神の江越大賀外野手(24)が、昨秋キャンプから挑戦していたスイッチヒッターを断念し、従来の右打席に専念することが16日、分かった。
矢野2軍監督は「きのう(15日)上(1軍)の監督と相談して、もちろん江越の気持ちも聞いてね。総合的に右で行った方がいいとなって」と経緯を説明した。

 両打ちでの経験について江越は「無駄ではなかった」と前置きした上で「1軍クラスの投手(を打つこと)は厳しいと思ったので」と理由を明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180317-00000016-dal-base