20180428-00000016-sanspo-000-2-view

5: 2018/04/28(土) 10:23:18.61 ID:+25I0kEO0
阪神の“闘牛”ロサリオ、ジョンソン血祭りデモ3連発!


2016年に韓国ハンファでロサリオを“再生”させた現KIA打撃コーチの正田耕三氏(56)が、今季1発の助っ人に海を越えてアドバイスを送った。

 だから闘牛だ。鬼門・マツダスタジアムの赤いシートに、自然と鼻息が荒くなる。9連戦を前に、ロサリオが燃えていた。

 「すごくいい球場だし、アメリカに似ている。選手にとって快適な球場だと思います」

9: 2018/04/28(土) 10:23:39.31 ID:+25I0kEO0
 米大リーグの球場を参考にしたというマツダ。懐かしかったのか、初めて踏み入れた感覚を満足の表情で振り返った。
フリー打撃では32スイング中、9本のサク越え。5スイング目には左翼場外弾も放ってみせた。左投手から3連発含む6本をたたき込み、“仮想ジョンソン”を血祭りだ。

 その後も、ロングティーで38スイング。最後にはティー打撃を行い、しめて75スイングで調整を完了した。10日からの広島3連戦(甲子園)の前には
「相手が強いチームほど自分は燃えるタイプなので」と闘志を燃やしていた。鯉の本拠地でも、持ち前のハッスルプレーで駆け回る。

10: 2018/04/28(土) 10:23:55.78 ID:+25I0kEO0
「野球に対して熱心よね、やっぱ」

 見守った金本監督も最敬礼する。チームは昨季、マツダスタジアムで3勝8敗1分と大きく負け越し。カード勝ち越しすら1度もなかった鬼門だ。
練習中に助っ人と肩を組んで笑っていた指揮官は「雑談よ」と会話の内容は明かさなかったが、眠れる主砲に向けて、こう続けた。

 「(1年トータルで)と思っているけどね。あれだけの振る力があるから。あとはタイミング、スイングのバランスとか慣れとかもあるしね。
そんな好不調の波が激しいようにみえんけどね。ノーステップで打つし」

12: 2018/04/28(土) 10:24:18.18 ID:+25I0kEO0
 ここまで打率・253、1本塁打、8打点。期待のアーチからは69打席遠ざかっているものの、数種類に及ぶティー打撃や軸足(右足)の固定に取り組むなど、
試行錯誤を重ねている。「十分挽回できる」と指揮官の期待も揺るがない。

 「チームというよりも、自分のやるべきことをやっていかないといけない。相手チームや球場は関係ないです」

 突進する準備はできている。試合では真っ赤に染まる敵地で、虎の「トロ(闘牛)」が所狭しと暴れまくる。

1: 2018/04/28(土) 10:22:18.32 ID:+25I0kEO0

 

3: 2018/04/28(土) 10:22:59.60 ID:gprFkSuS0
でたわね

7: 2018/04/28(土) 10:23:35.77 ID:IsGd7t5C0
フリーだと打つのになんで本番だと1本やねん

8: 2018/04/28(土) 10:23:38.61 ID:a8nCViLYd
雑談よ

11: 2018/04/28(土) 10:24:08.66 ID:R5IRn2v10
アニキってなんでオカマみたいなキャラになってるんや?

13: 2018/04/28(土) 10:25:34.80 ID:LQaeaUAEd
打てないわね。打てない。

引用元:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1524878538/