1: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 06:42:07.51 ID:CAP_USER9

第100回全国高校野球選手権記念大会第12日・3回戦 報徳学園7―2愛工大名電 ( 2018年8月16日 甲子園 )

 報徳学園(東兵庫)は小園だけじゃない。同点に追いついた3回2死満塁、5番・糸井が右足に死球を受けて決勝点をもぎ取ると、続く堀尾にも右前適時打が飛び出し、一挙4得点で試合をひっくり返した。

 体を張ったプレーだけではない。5回1死一、三塁では左翼へ適時二塁打。2回にも右前打、7回は中前打を放つなど大当たり。同校にとっては節目の春夏通算60勝目。8年ぶりの8強入りに貢献し「チームに何とか貢献できて良かったです」と目を輝かせた。

 糸井が「ヨシ兄」と敬愛するのが、阪神の主砲・糸井嘉男だ。父・章裕さん(56)と阪神・糸井の父がいとこで、「はとこ」の関係にあたる。京都府宮津市の両実家は「歩いて1分くらい」の距離。「嘉男さんは毎日こんな大舞台で試合してる。憧れが強くなったし、自分も頑張りたい」。同じ右翼手で、譲り受けた木製バットで素振りに励んだ成果が出た。

 東兵庫大会では出塁しながらもアウトカウントを間違え、外野フライで飛び出して併殺になった。そんな天然系が結果を残し、大角健二監督も「糸井は読めないところがある。それは親戚と同じですね」と喜んだ。糸井の兄・慎太朗さんも同校OBで08年夏に8強入りしている。「嘉男さんは人一倍、努力すると聞く。見習いたい。目標であり、夢である日本一を目指します」。名前の「辰徳」は巨人ファンの父が、東海大相模時代に甲子園のスターだった原辰徳氏にあやかったもの。猛虎の「超人」を目指し、糸井は頂点を狙う。

 ◆糸井 辰徳(いとい・たつのり)2000年(平12)4月19日生まれ、京都府出身の18歳。小1から野球を始め、投手と捕手。中学時代は「京都丹後シニア」に所属。中3の時に全日本シニア選抜に選ばれ、世界大会優勝。報徳学園では2年秋の近畿大会からベンチ入り。3年春からレギュラー。高校通算15本塁打。50メートル6秒5。遠投105メートル。1メートル72、72キロ。右投げ左打ち

[ 2018年8月17日 05:30 ]
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/08/17/kiji/20180816s00001002364000c.html
no title


 




11: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 07:07:27.84 ID:0H+8RCvy0

>>1
名前が辰徳なのかw


17: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 08:04:06.58 ID:Ym+lcxigO

>>1
糸井よ、阪神に入れ!


2: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 06:45:10.53 ID:6pl8V2Ab0

名前が原なんだがw


3: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 06:47:03.88 ID:w90Czspy0

小さいな


5: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 06:55:56.72 ID:ZapCGm7w0

阪神の糸井は会ったことはないけど会ってみたいと言っていたとNHKの実況が説明してたような


12: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 07:11:12.86 ID:RNbeAPMG0

>>5
糸井だからなあ
実際会ったことあるのにそう言ってそう


8: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 07:01:35.51 ID:ayzcKcJP0

蒙古愛を感じる


9: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 07:04:26.59 ID:1IFViPJF0

辰徳wwwwwwwwwwwwwww


14: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 07:17:36.73 ID:0kGxifOb0

ひとり巨人阪神戦


16: 風吹けば名無し 2018/08/17(金) 07:50:11.24 ID:81bRnGrh0

猛兎魂を感じる






引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534455727/