20181027-00000017-dal-000-8-view
 阪神がドラフト1位で指名した近本光司外野手(23)=大阪ガス=に背番号「5」の提示を検討していることが26日、分かった。今季まで西岡剛がつけ、かつては北村照文や平野恵一、そして新庄剛志と、足が速く、守備に定評がある選手が背負ってきた伝統の番号。社会人ナンバーワン外野手に対し、期待の高さがうかがえる。

 球団幹部はドラ1の背番号について「まだ決まっていないです」と前置きした上で、「(若い番号で)5や15が空いていますね。背番号は選手の顔ですからね」と説明。昨年度1位の馬場には「18」を提示。近本にも同等の番号が渡される。また、既婚者である近本の虎風荘への入寮については、本人の希望を尊重する方針だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181027-00000017-dal-base

 




【この記事への反応】

・赤星さんみたいにあまり人がつけない番号をつけて、自分の番号にするというのも悪くないと思うけど、そこは本人が決めることなのでいいと思う。

・一桁の番号は0,5,6が空いてる。
とにかく授かった番号は大事にして自分の顔にして欲しいです。

・西岡がつけたってただ背番号7を糸井に譲ったからつけただけやん…

・競争で勝ち取ってほしい

・ゴメスもつけてた

・沖原も5番やで