20181104-00000043-dal-000-3-view
 競争激化を漂わせる存在感だった。「1番・遊撃」で先発出場した植田が2打数2安打1四球と、遊撃レギュラー争いでアピールに成功した。

 初回に四球で出塁。再び巡ってきた初回の第2打席、2死二塁から左翼フェンス直撃の適時三塁打。「しっかり振れているということで、良かったです」と納得顔を見せた。三回は、1死走者なしから中前打。「打撃投手のボールを打っているので、いつも通り自分のバッティングをしようと」と背伸びしない普段通りの姿勢で快音を響かせた。

 シートノックではセンターを守ってショートに入り、矢野監督は「何かの時に守ってくれたらアイツ自身の幅も広がるやろうし。まずショートでレギュラーを目指していくと思うし」と期待する。

 今季は北條の離脱、植田や森越と、内野の要を固定できない苦しい状況が続いた。「一つでも多く守れた方が試合に出るチャンスがあるので」と植田。鳥谷、北條、熊谷らとの白熱する遊撃争いを勝ち抜き、レギュラー奪取を目指していく。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000043-dal-base

 




【この記事への反応】

・色々言われたが、足だけは本物だと証明できた。フル出場でもなく打率も低いが盗塁は残せたからね。代走専という道もあるが、まだ若いしレギュラー取るつもりで頑張ってほしい!外野というのもその道のうちの一つとして。

・なんにせよ、怪我しないための身体作り。守備面でも攻撃でも怪我しないトレーニングのためのノウハウは、長く選手生活を送る為には役立つ。
ベテラン勢は、そうやって乗り越えてきたともいえる。
知らん事は、知らんままでは良くない。
きっと、教えてくれる。しつこいくらいがちょうど良い。
若手のうちは、特権なんだ。
Next鳥谷の候補になってほしい。
選手としての技量も、メンタルも。

・後半は明らかに息切れしてる感があったのでオフにもっと鍛えて1年1軍でやれる体力をつけてほしい

・植田は足に特長がある選手だから、鳥谷や北條とはタイプが違うから、その特長を生かせる様に皆で切磋琢磨しながら頑張って貰いたい。

・盗塁成功率も含め足は一級品なんだよ。甲斐キャノンからも余裕で決めたから。それだけに出塁機会が増えれば増えるほど盗塁数も増えるよ

・スイッチを止めてもいいように思うが、今回はどちらの打席で打ったんだろうか

・実際盗塁が一番期待できる選手。
とにかくミート力を上げてレギュラーつかんでほしい。

・足ばかり言うが守備が重要じゃないのかな?