20181104-00382720-nksports-000-4-view
阪神小野泰己投手(24)が4日、高知・安芸での秋季キャンプでシート打撃に登板した。

「8割程度の力で、力まずにしなやかさを意識した」と脱力投法を披露。糸原、高山ら打者6人に対し1安打1四球1奪三振だった。

今季は開幕から先発ローテーションを守り抜き、7勝7敗、防御率4・77。終盤に4連敗を喫するなど失速した。「スピードよりも質を大事にしている。常に全力だと体力的にしんどい。長いイニングを投げられるように」。来季の規定投球回到達へ意欲を見せた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00382720-nksports-base

 




【この記事への反応】

・2年目だし、防御率は壊滅的だが借金0だしまだ良いのかもしれないが、何よりイニング稼げるようになってほしいね。
抑えてる試合でも5回で平気で100球超えてる試合もあるし、抑えても打たれても中継ぎの疲労が大きくなってしまうのがね。

・ボールの質だけ見ると二桁は勝てる。足りないのは制球力とスタミナ。特に顕著だったのが5回を超えると高めに浮いて四球を出してしまう。課題ははっきりしてるので下半身を徹底的に鍛えて来年はローテの中心になって二桁勝って欲しい!

・とにかく真っ直ぐのコントロール。低目に集めれば、あの球威なら十分通用すると思います。来季ローテの中心になれれば余裕でAクラスに入れると思います。
来季は中継ぎを休ませるピッチングを期待したい。

・ 小野投手はもう一皮むけて欲しいって所だね。
その壁を越えたら2桁勝てる投手になると思う。

・まだ1年ローテ守るだけの体力が無いと思う。
とはいえ、着実にステップアップしている。
来年期待しています。

・序盤制球に苦しみながら何とか抑えるも二回り目で捕まり降板。のイメージが強い。とにかくゲームを作れるようになって欲しい。

・確か一年目は2勝?今年7勝で着実にステップアップしてる。金本監督も我慢して使ってくれてた様に思うので、来季は2桁勝って恩返ししてください。

・この手の改造はコントロールに影響が出そう。しっかり投げ込んで懸念を払しょくさせてね。

・来年は10勝頼むぞ。

・小野は四球だけ!そこだけ克服してくれりゃ 毎年 二桁勝てる投手に成る〆

・毎年二桁は頼むわ

・阪神はええもん持っとるのに荒れる先発ピッチャー多いわ。

・小野ちゃんあんたこそ一皮むけて!
阪神の28言うたらエースナンバーやで