20181107-00384707-nksports-000-4-view
6日は安芸キャンプでシート打撃を実施。もっとも目立ったのがサイド気味に右腕を振る4年目の守屋だ。生き残るために容赦なく懐を突いた。原口を内角高め速球で空振り三振。好調の大山も内角速球でバットをへし折る三ゴロに封じるなど打者7人を鮮やかに“完封”した。

声を上ずらせたのは指揮官だ。「使えるんやって、ホンマに!!」。熱っぽく続けた。「今日もアイツは首を振ってインサイドを投げていた。カウントが難しいところで、インサイドに、しかも味方相手に投げていけたのはスゴイ。今日なんか、すごいピッチングじゃん。あいつが一番光っていたじゃん」。今季、1軍で4試合登板にとどまり、防御率11・57と不本意だった。崖っぷちに立たされる境遇でも、2軍監督だった指揮官が、後押しする言葉を掛けていた。

6月の日本ハム戦(札幌ドーム)で中田に痛打された。「札幌ドームで打たれて帰ってきて、中田翔にスライダーばかり投げて」と当時を思い起こす。再び2軍に降格して顔を合わせると諭した。「お前の一番いい球、何やねん。俺は真っすぐやと思うで。捕手に何でもウンウンと(うなずいて)投げさせられたら悔い残るぞ」。真っ向勝負で挑む。生きざまを示したマウンドだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-00384707-nksports-base

 




【この記事への反応】

・守屋はもっともっと練習して。。。
順調に春のキャンプを迎えて。。。
しっかりと無事に過ごして。。。

・ 矢野が監督になって伸びて来る若手が増えて来ると来年楽しみだ。既存の戦力と競争してお互いレベルアップしていけば今年のようなことはあるまい。今秋季キャンプで練習しているメンバーは来年の戦力として認められてる訳だから自信を持って一生懸命に取り組んで欲しいな!

・守屋は 戦力外やと思ってた…今まで ええなと思った事が 一度も無いんや。これで もし矢野監督の期待通りに 活躍したら 監督に 成ってもらって良かったって 心から思うわ…

・矢野監督になってタイガースがどう変わるのか?注目ですね!矢野監督が目をかけている守屋投手が、一軍の中継ぎに定着出来ると良いですね。

・今の結果はどうあれ、新監督やメディアに取り上げてるもらえるほうが本人もやる気出るでしょ。

・猛虎キャンプリポート見ていて、守屋は使える可能性を秘めていると思った。
あとは横の揺さぶりに加え、チェンジアップかシンカーがあればと思った。

・この記事に限らずだけど矢野監督はマスコミを利用して意識的に褒めてる感がありますね。選手はいい意味で踊らされればいいしファンは悪い意味で踊らされない事だと思う。