20181110-00000085-spnannex-000-2-view
 名乗りを上げろ!阪神・矢野燿大監督(49)が9日、来季開幕投手は現段階で白紙であることを明かした。15年から今季までは4年連続でメッセンジャーが大役を務めたが、来年3月29日にあるヤクルトとの開幕戦(京セラ)については未定を強調。矢野阪神の初陣は誰に託すのか――。志願者の登場を待望するなど、新たな春を見据えた。

 大役を狙うサバイバルのゴングが鳴った。3月29日に決定したヤクルトとの来季開幕戦。その先発マウンドを託されるのは誰か。15年から今季までは4年連続でメッセンジャーが大役を務めてきたが、矢野監督は現段階で全くの白紙であることを強調した。

 「全く考えてもなかった。それは(今は白紙)そうやろ」

 無理もない。秋季キャンプ中ということもあり、現在はチームの底上げへ向けた選手強化が最優先事項。頭の中にまだ「開幕投手」という文字はない。

 昨年は金本前監督が異例とも言える早さで、11月中にメッセンジャーを指名した。そんな指揮官の思いに応えるように、助っ人右腕は今季もチーム最多となる11勝をマーク。来季も絶対的な大黒柱であることに変わりはないが、矢野監督は例年通りに来春キャンプに結論を持ち越す考えを明かした。

 「開幕投手は俺が最終的に誰にするか判断しないといけない。(ただ候補者は)どんどん出てきてくれたらいい。その方が競争になっていい」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000085-spnannex-base

 




【この記事への反応】

・いいと思いますね
そういう競争心を煽るのは
メッセもいい投手であることは間違いないが年齢のことを考えるともう少し楽に投げさせてやりたいし、本人は否定するだろうがそろそろエースの看板も重くなってきてる
オレが開幕投手をやるっていう闘争心むきだしの若手に出てきてもらいたい

・気持ちは分かる。
だが開幕投手となると安定感、実績でメッセ。
メッセ本人も譲る気はないはず。
ただ来季も投手のキーマンは藤浪だと思う。
最下位からの下克上を考えると藤浪は筆頭候補
後半戦は投球内容も良かった。
最下位チームらしく新外国人助っ人含めて一から建て直しをする意味でも競争、競争また競争
楽しみです。

・ 普通に考えればメッセンジャーだけど若い投手に自覚を与えるためにあえて秋山とか岩貞とかで行くのもあり、藤浪でもいいかもしれない。

・個人的にはやっぱり藤浪に俺がいくっていってほしい。それぐらいの気概というか
虎のエースになるんだという気持ちを思い出してほしい。
ただ、藤浪は真面目だからまだそんな立場にいないといいそうだが、、、

・才木、小野、藤浪あたりから出てきて欲しい。
メッセは次のカードの火曜日に登板して中6日で固定するのが理想だと思う。

・メッセンジャーが筆頭になりそうだけど、こういう競争は大歓迎です