20181110-00000075-spnannex-000-1-view
 <1>超積極的に相手バッテリーをかき回す

 「根拠なくバンバン走るとかではなくて、得点差とか状況も考えて。相手のクセとかも見て根拠を持ってどんどんスタートしたい」

 最初に口にしたのは、今季6個に止まった盗塁数の増加。こだわるのは、暴走と紙一重の積極性ではなく、投手のクセを見破り、試合状況も見極めた上での根拠ある企図を増やすこと。「バッテリーに意識させたい」と理想像を思い描いた。

 <2>諦めずに試合終盤での殊勲打

 「今年は出塁率はしっかりと残せたので、そこをキープして得点圏も上げていくことが目標になりますね」

 今季の出塁率は規定打席到達者でチーム2位の・390をマークした一方で、得点圏打率は・243と低調。来季こそ、特に試合終盤の勝敗を左右する場面で快音を響かせることをイメージした。

 <3>誰かを喜ばせるのは、聖地のお立ち台

 「今年は甲子園で1回だったので。あれだけのファンの方が見に来てくれて、喜ばせたい思いはずっと持っているので。来年はもっと甲子園で打って、お立ち台にたくさん立てたら良いと思う」

 タテジマに袖を通している以上、本拠地・甲子園でやるべきことは分かっている。今季は232打数58安打の打率・250、1本塁打、10打点だった甲子園での打撃成績を向上させ、大歓声をその背に受ける。

 「このキャンプでも、課題に取り組んで、来年、1つでも成長を見せたい」。指揮官の打ち出した3つの方針に、結果で応えたい。背番号33の真価が問われる1年となる。 (遠藤 礼)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000075-spnannex-base

 




【この記事への反応】

・ 糸原は年間通して安定した成績を残した貴重な選手である。
今シーズンは右にも力強い打球を飛ばしていたし、来年もシーズン通して怪我なく頑張って貰いたい。
活躍を期待している。

・今年の糸原選手は本当に頑張ってくれたと思います。
来年以降も今年の成績位、またはそれ以上残して欲しいです。
けして走れない選手でもないので記事にあるように目標持ってやれれば嫌な2番打者やクリーンアップにもなれると思います。
後8年くらいずっとレギュラーで出ていて欲しい選手!
頑張って!

・糸原は 現状の阪神の中では 一番 頑張ってると思う。来年は もう少し盗塁数を増やして 超積極的野球で 甲子園のファンを喜ばせてほしい。頑張れ 糸原…

・他球団がかなり糸原を研究してると思うよ。
自分だったら そうするもん。
来年、開幕から ”糸原を乗せるな!” みたいになると思う。
厳しい攻めが 来るで。
死球に気をつけて!

・やっぱり良いとこで打ちたいとかお立ち台に立ちたいって言うてくれる選手は応援したくなるわ

・来季3割をクリアして、そのレベルを「持ち打率」にして欲しいです

・ほんとにそんなことになったら、かなり手強くなるな。