20181110-00000033-dal-000-3-view
-これまで影響を受けたコーチとは。

 「田淵さんですかね。当時、はやりましたけど、うねり打法というね。僕には合っていた打ち方だった。下半身でためたパワーをいかにインパクトで伝えられるかというスタイル。誰にでも合う理論やと思います。それに田淵さんには、いろんなことを教わった。配球のこともそうです。4番の心得というか、ここで打つのが4番なんやぞ、とすごく言われました。一番、僕の中では印象に残っているコーチです」

 -1、2軍のコーチを経験して、また1軍に戻る。経験値としても大きいものがある。

 「前回の1軍は何も分からない状態でした。片岡さんの下でいい勉強をさせてもらったと思います。2軍では選手の苦しんでいる姿も見ました。どこをどうしたらいいか、いい時の姿は頭に入っています。打者一人一人によって特徴は違うので。各選手、いい時のイメージを頭に残しておこうというのは、コーチになってからずっとやろうと思っていたことでした」

 (続けて)

 「聞かれた時に、『いい時はこうなっていたで』と伝えてあげたい。陽川にしてもね、性格的に一気に落ち込む方なので。どうした方がいいかなというのは、僕の中では分かっているつもりです。そういう意味ではやりやすい。4年間の経験を来年出せれば。選手のいいところを出してあげられればいいかなと思いますね」

 -2015年のオフ、台湾ウインターリーグで巨人の岡本を指導した。一気にブレークした選手。比較して違いを感じる部分とは。

 「あのレベルだと、相当なレベルにいってますけどね(笑)。僕が見ていて岡本君のすごいところは、常に下半身で打っている。力強く踏ん張って振っている。ウチの選手ってどちらかといえば、もろい。変化球がきたら、べろーんって空振りしてしまう。岡本君は最後までしっかりとしたスイングをする。泳がされても、なにしてもね。彼も苦労したと思いますけど、どっしり感がすごく出た。下半身でしっかり主導させて打てるというのができている」

 -参考にしたい。

 「ウチの選手は手で細工しようとする選手が多い。大山にしてもね。もう少し上と下が連動すれば、もっともっと打球が飛ぶんじゃないかなと思う。僕らの課題でもありますけど、どういう練習をさせればあのレベルになれるのか。簡単なことじゃない。キャンプでしっかりと来季に向けたスイング作りをしていかないとダメです。まずはこの11月で、来季はこれでいくというね。全員が形を見つけてほしいです。そこのサポートをするのが僕らの役目なので」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000033-dal-base

【阪神新コーチに聞く・浜中打撃コーチ(上)】甲子園は嫌な球場じゃない
http://hanshintigers1.blog.jp/archives/26851064.html

 




【この記事への反応】

・ 浜ちゃん・・・いいコーチやと思う。
今まではもう一人のコーチが片岡さんとか年上ばっかしで色々と気を遣ってた所も有ると思うけど、その分しっかりと勉強していたように感じる。
左の俊足巧打タイプは平野に任せて、中谷、陽川、大山、江越と言った右の大砲候補を覚醒させて欲しいです。
頼むで幹事長!

・ 江越と中谷を覚醒させてくれたらかなりの戦力アップになると思います。
厳しい道程ですが頑張ってほしいです。

・こと下半身を使ったバッティングに関しては浜中は信用できるよなあ
実際甲子園でもあと少しでホームランって打球も多いんだ、特に梅野がその後少しを伸ばせる指導を浜中はできると思ってる
浜中も苦労人やから何が苦しいかもよくわかってるし

・若手のコーチの方がよっぽど確りした考えをもってるやんか
頑張って一人でも有望な若手を一人前にしてほしいね
今のコーチ陣の方が可能性高いな

・浜中の良い経験を、大山や陽川、中谷、原口、江越辺りに上手く伝授して貰いたい。
この辺りの選手が一皮剥ければ、チーム力は数段にアップするのは間違いない。
期待している。

・浜中コーチは現役時代に遠くに飛ばす天性の物があった。その理論で 中谷 江越 陽川を成長させてくれたら 阪神に期待出来ると思う。

・なんか来季へ希望が持てた!浜中コーチ頼みます!

・浜ちゃん、「三振を怖がらす、思いっきり引っぱりこめ」って、中谷・陽川・大山に言い続けてやってくださいね