20181201-00407851-nksports-000-11-view
阪神藤浪晋太郎投手が1日、大阪市内で大阪桐蔭時代の同期であるオリックス沢田圭佑投手、女子プロ野球・京都フローラの選手らと野球教室、チャリティートークショーに参加した。

トークショーの質問コーナーでは幼い女の子から「どうやったらサインをもらえますか?」と問われて、その場で笑顔でサインする場面も。「子供が純粋に野球を見て、自分とかを見て、ちょっとでも刺激になってくれればと思います。自分がプロ野球選手を見る機会があった時にすごいなあとか思ったように、ちょっとでもそう思ってもらえればいいですし。子供たちに対しての野球振興というのは、自分としてはやりたいことの1つなので。今後もやっていきたいと思っていますし、来季以降もしっかりそういうところで目標にされるように頑張っていきたいです」。

チャリティーオークションでは藤浪のユニホーム&打撃手袋セットに53万5000円の値がつき、総額124万2000円が集まった。この収益金は全額、大阪市(スポーツ振興)に寄付される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00407851-nksports-base

 




【この記事への反応】

・藤浪投手が好きになりました!
来期は期待しています!

・ほんと、いい青年。
躍動する姿を、楽しみにしてます!

・藤浪晋太郎投手のユニフォーム等合わせて53万円で落札されたのですね。
凄い!の一言に尽きます。
来季2桁勝利を上げて下さい。

・こんな高額出してでもユニフォームが欲しいって言ってくれるファンおるんよ。
それくらい藤浪はやっぱ阪神の宝ですよ。
復活してくれぇ。

・幼い女の子に即サインボールを渡すなんて良い話ではないですか。女の子にとっては最高のプレゼントになったでしょうね。

・ 素敵な思い出になったでしょう。