20181206-00000067-dal-000-4-view
 阪神の岩崎優投手(27)が6日、兵庫・西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸4500万円から500万増の年俸5000万円でサインした。

 今季は61試合に登板し、1勝3敗。防御率4・94と十分に結果を残せなかった。アップ評価にも「思い返して、悔しいことばかり思い出されてくるのは、不完全燃焼なシーズンだった」と笑みはなかった。

 来季の起用については先発と中継ぎの両にらみ。「どちらにせよ、ポジションを勝ち取っていかないといけないというのは変わらない」と競争を勝ち抜いていくことに語気を強めた。

 来季でプロ6年目。「若手から中堅になるところだとも言われたので、チームを引っ張っていけるような活躍をして、優勝という目標に向けて頑張っていきたい」と左腕は口元を結んだ。(金額は推定)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000067-dal-base

 




【この記事への反応】

・困ったらどんな場面でも岩崎をロングリリーフさせてた印象だったから少しだけでもアップしてて良かった……きちんと起用すればもっと力を発揮できる選手だと思う。先発の時は2,3巡目で捉えられることが多かったけど、そこを乗り越えれば岩貞に次ぐ先発左腕になれるから何とか頑張って欲しいな。

・今年の岩崎選手の起用は酷かった。
来季は先発、中継ぎどちらで起用されても、明確な役割を持たせてあげてほしい。

・今年は成績良くないけどちゃんと球団からは評価されててよかった。
成績落ちたのにアップは今後の期待の表れなので頑張ってほしいね

・1年目は先発崩壊状態の時に救世主のごとく出てきてチームを救い、それ以降は中継ぎとしてブルペンに欠かせない存在に。
しかも、何より、貴重な左腕っていう。
ドラフト下位指名とはいえ、もし岩崎を指名してなかったと思うとゾッとするわ。

・確かに防御率は高めだけど、61試合という当番数を評価してあげるべき。
アップ評価は当然ですよ。

・貴重な左腕のリリーフ投手、しかも61試合も投げてこれっぽっち?もう少しリリーフの査定は厚くしてやらないといかんのじゃないかね。

・防御率とかを抜きにしてあれだけ投げてるのに500万しか上がらないのか
やっぱり最下位だからか今年はなかなかみんなに辛いな