20181216-00000088-dal-000-4-view
 プロ野球経験者が高校、大学の指導者になるための学生野球資格回復研修会が16日、都内で行われた。14日のプロ側、15日からのアマ側と全日程が終了。阪神OBでデイリースポーツ評論家の狩野恵輔氏ら受講した138人に修了証が交付された。

 狩野氏は昨年も参加しながら、予定の都合でプロ側の研修しか受けられなかった。今回2日間にわたってアマ側を受講。2年がかりで研修を終え、「忘れていたこととか、新しい発見があった」と指導における細かいルールなど熱心に聞き入った。

 プロの世界を知っているからこそ、「フェアプレーといっても、(アマと)プロでは違ってくると思う」と双方に対しての理解が必要だと考える。「有意義な時間だった」と充実した表情で会場を後にした。

 将来的な学生野球での指導を含め「(資格を)持っていないからできないというのは嫌だった。幅が広がるかな」と球界発展へ力を尽くすことに意欲を見せた。受講者は適性検査を経て、来年2月に資格回復が認められる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00000088-dal-base

 




【この記事への反応】

・怪我さえなければ、いい選手になれていたと思うし、残念だが、第二の人生頑張って欲しいな。

・打撃コーチの要請あったみたいだけど先に入ってる仕事との折り合いがつかなかったって新聞出てたな…
関西で楽しそうにラジオやったりしてるけど指導者よりそっちの方がいいんかな

・この人の解説は聴きやすい。
故障もあったしツキがなかった。

・正捕手目前まで行ったのに。
不運だった選手。
応援歌、大好きでした。

・狩野さんも色々なことに挑戦してるな

・Pコートが学生みたくて
マジメをアピールで良いかも

・好きな選手でした。今年も狩野さんのユニホーム着てタイガースの応援に行きました。
見た目、浅野忠信さんですね。

・虎の浅野忠信






    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2018年12月17日 08:56 id:jivY3gki0
    そうか、講習に出られない場合こういうことになるのね
    でもよかった。第二の人生頑張って欲しい
    2 名無しの猛虎魂さん 2018年12月17日 09:10 id:6I2.ITYt0
    高校野球(甲子園)で狩野監督をいつか見ることになるのかと思うと、胸が熱くなる
    ただ、ついたコメントがしょーもないのばっかりなのは可哀想
    3 名無しの猛虎魂さん 2018年12月17日 12:43 id:PYFMpcb30
    プロとアマの違いって具体的に何かめっちゃ気になる
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット