20181219-00000265-sph-000-3-view
 見事なV字回復に、勇気をもらったファンは多いだろう。「新しい発見があった。野球人生において、いい意味でプラスになった。ありがたいことに、体も元気なので…」。39歳。厳しいプロ野球の世界で、阪神・能見はたくましく生き残った。今季は開幕から3試合で0勝2敗、防御率7・53の不振。5月から1か月の2軍生活を経て、見違える姿で表舞台へ戻って来た。

 開幕投手3回、5度の2ケタ勝利をマークした先発から中継ぎへの配置転換。6月5日に再昇格すると、1度も降格せずシーズンを走り切った。救援に限れば42試合で防御率0・86と出色の働き。6月28日のDeNA戦(横浜)では、プロ野球135人目となる通算100勝も成し遂げた。

 「自分より年上の能見さんが、1軍でバリバリ投げている。すごく刺激になる。尊敬の気持ちしかないよ。本当に…」と熱い言葉を聞いたのはシーズン中のある日。右股関節手術や左肩痛から復活を目指していた1歳下の巨人・杉内だった。05年に沢村賞を受賞するなど、キャリア通算142勝。日本を代表する左腕は能見について「投手としてのシルエットがきれい。スラッとしてね。ピッチャー、という感じ。憧れはずっとある」と熱っぽく続けた。

 同じサウスポーで、高校、社会人を経由してプロ入りしたのも一緒。早くから世に出た杉内とは対照的に、能見は遅咲きだった。唯一の個人タイトルは12年の最多奪三振。シーズン最終戦に先発し、初回に2個を奪ってそのまま降板した。その時点で杉内と並ぶ172奪三振。「あれはあれでね、本当に良かったんです。スギと並べただけで十分。すごい投手ですからね」と誠実で控えめな人柄も、後輩の心を動かしたに違いない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00000265-sph-base

 




【この記事への反応】

・能見は救援に配置転換されてからは素晴らしい結果を残している。
まだまだ球のキレが有るから使えるのは明らかだし、今シーズンの経験を自信にして更なる飛躍を期待している。
1イニングだけではなく2イニングでも行けるのが特長でもある。
来年も活躍を期待している。

・イニング限定だと150キロ近い直球が四隅に吸い込まれる
だけど能見の真骨頂はチェンジアップだから、みんな面白いように振ってくれる
正直カープ戦の先発で炎上してこれまでかと思ったけど、経験と確かな実力がリリーフにピタッとハマった感じ
藤川とともに、リリーフ陣をまとめてほしい

・能見は三振が取れるのが魅力。
来季は個人的にはクローザーを期待してます。
左投手なので、工藤・山本の様に息の長い選手になってほしい。

・昔でいえば広島の大野さんもそうだったけど、年齢を重ねても余計な脂肪を身にまとうこともなく、きれいなフォームで投げ続けてますよね。
ケガには注意して、さらに息の長い活躍を期待しています。

・リリーフ転向後の能見さんの活躍はみごとでしたね。ストレートの球速も蘇り調子の良いときは150㎞に迫る速球を投げ込んでいました。
来シーズンも勝負どころでの登板が予想されますが、今シーズン同様の活躍を期待します。

・高く腕を上げてから、軽快でテンポの良いフォームで投げ込まれる速球とキレのある変化球はすごい。まだまだ行けます。

・能見さんの一生懸命な姿勢に感動します。 だから 現役で 続きて来られた感じです!! ファンを大事にしてるお姿に ずーと。ずーと。生涯応援したく成ります\(^^)/ 能見さん頑張って下さい!!

・能見さんは防御率の良さもだけど嫌な流れを絶ち切るピッチングができる
少ない球数であっさり抑えて帰っていく姿は本当にかっこよかった






    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2018年12月20日 18:42 id:F4KMkIse0
    アイシテル
    2 名無しの猛虎魂さん 2018年12月20日 18:46 id:AUuwB0eJ0
    ノウミサンも球児も中継で復活してくれたから嬉しいし、プロテクトも心配してないけど、鳥は大丈夫やろな。もう戦力として復活は厳しいかもしれんが、内海みたいに人的で持ってかれたらさすがに洒落にならん
    3 名無しの猛虎魂さん 2018年12月20日 18:48 id:kDW7Phxy0
    >>2
    大丈夫だよ
    来年で引退やろな
    4 名無しの猛虎魂さん 2018年12月20日 21:19 id:5SuHV4Tk0
    >>2
    阪神は功労者はとことん大事にするから大丈夫だよ。
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット