20181222-00425564-nksports-000-6-view
阪神掛布雅之オーナー付シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(SEA=63)が22日、阪神競馬場でMBSラジオの公開収録に臨み、来年のキーマンに鳥谷と藤浪を挙げた。

「鳥谷がどこまでやれるかがポイントと思っている。(若手を積極的に使った)金本前監督と逆行するようだが、勝たないといけない中で鳥谷というカードは絶対に必要。精神的なものでも。藤浪にはお前に任せた、ローテは外さない、200イニング投げてほしいからそのための準備をしてくれ、でいいと思う」

また伝説の甲子園バックスクリーン3連発を浴びせた元巨人槙原寛己氏(55)とともに、当時を振り返った。85年4月17日。槙原氏は3回にバースを公式戦で初めて投げたシュートで打ち取っていた。

「うまいこと落ちて…。うれしかったんでしょうね。7回も同じように直球から少し握りを変えてシュートを投げたら、全く曲がらずに半速球になってしまった」。掛布SEAも「バースの調子が悪いのはみんな知っていた。早くきっかけを作ってほしかった」とシーズンの中でも節目の勝負になったことを明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00425564-nksports-base

 




【この記事への反応】

・鳥谷と藤浪には、この期待に応えて欲しいね。
本当に応えてくれたら、チームはかなり安定するだろうね。

・掛布さんには現場をみてもらいたいです。特にバッティングに悩んでいる2軍の選手には良いサゼスチョンを与えられると思います。

・二軍の臨時でもいいから打撃コーチして欲しいな。二軍なら良太1人やし新任で右打者やから掛布さんが入っても問題無いと思うけど

・掛布さんには阪神はオーナー付きSEAではなく、一軍、二軍分け隔てなく現場で選手を指導できる肩書きを与えて仕事をして欲しいですね。
球界屈指の打撃理論を持っているOBを現場で使わない理由が解らない。

・いきなり阪神が強くなるのは難しいだろう。
だから、せめて来年はもっとイキイキとプレイしてほしい。
とくに鳥谷、藤浪、大山は今年辛そうだった。
ファンも選手が元気になる応援をしてほしいね。

・掛布シニアアドバイザーの説明は、解り易く、とても勉強になります。
阪神タイガースにとって必要なのは、掛布さんでしょう!

・矢野は嫌いやないけど
掛布に監督をしてもらいたかった。

・監督か、せめてヘッドコーチに
掛布さんが必要だったんだけどなあ

・どうしてもシーと読んでしまう。