20181225-00000029-dal-000-2-view
 阪神の横山雄哉投手(24)が24日、年明けの地元での自主トレを、ドラフト4位の斎藤友貴哉投手(23)=ホンダ=とともに行う計画があると明らかにした。山形中央高出身の2人が慣れ親しんだ東北の地で新たな1年のスタートを切る。

 来季からは育成契約となる横山。8月に左肩のクリーニング手術を受け、現在は鳴尾浜でリハビリの日々を過ごしており「まずまず。段階を踏んで、という感じ」と焦らず回復に努めている。山形には近日中に帰省予定で「トレーニングとリフレッシュ」を並行して行う構えだ。

 そこに高校の後輩で来季からチームメートとなる斎藤も足を運ぶようで「(斎藤が)高校に来るので。刺激になるし、一緒に頑張りたいと思う」と母校での“合体”を楽しみにする。

 育成からの再出発となる先輩左腕は「肩のコンディションを上げていく」と、本来の状態を取り戻すことが現在の目標。新人右腕とともに母校で初心に立ち戻り、巻き返しをはかる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181225-00000029-dal-base

 




【この記事への反応】

・ 横山 頑張ってくれよ。年に一回は 凄いピッチングしてファンに期待を 抱かせてくれる。怪我さえしなければ 高橋遥と共に 左腕のエース候補やで…母校の後輩も出来たみたいやし 頑張ってほしいな。

・肩の怪我は本当に怖いですね。
怪我さえ治れば良い投球ができると思いますので頑張ってほしい。

・良い時は素晴らしいが年1なんだよね。
ほんとポテンシャル高いし、手術した事が好転するよう期待してます

・素材的には素晴らしいが、腰と肩の故障があるのは大変だと思う。焦らず、一歩一歩リハビリに励んでください。

・本当に怪我がついて回る人で気の毒だけど、いざマウンドに上がれば良いピッチングをしている印象が強いです。
元気な姿が見たいピッチャーのひとりです。

・デビュー戦のジャイアンツ戦で衝撃的なピッチングをみせてくれました。
ここで終わる投手じゃないはず。
かつてのドラ1…まずは支配下に、そして活躍して欲しいです!

・本当に怪我さえしなければっていう典型的なピッチャーだわ。
怪我しないのも才能だと思うけどなかなか難しいな。
なんとかならんのかな

・横山が期待通りの活躍をしてくれたらなぁ。日本代表の時がピークやったか( ͒˃̩̩⌂˂̩̩ ͒)

・君が必要






    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 22:42 id:FOs271Dm0
    合体ってなんか流行ってんのか?
    なんか変な言葉選び
    2 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 22:56 id:KDZmgTyM0
    変というよりむしろ直球じゃないですかね(困惑)
    3 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 23:16 id:JqVLHCPz0
    いいね。いいわ
    4 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 23:24 id:W0cpLRA80
    あのさぁ…
    5 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 23:27 id:wb3J5kJn0
    チョイと老けたな
    6 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 23:34 id:LphyAg.x0
    当時高卒社会人2年目で150キロ超えのストレート投げる左腕が入ったことが本当に嬉しくて
    そして一年目の投球みて今年あたりにはそれこそ岩貞くらいの成績は残してると思ったんだけどな
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット