阪神タイガース
 “ホットライン”で徹底管理だ。このオフ、阪神のトレーナー陣が若手選手と電話で連絡を取り合い、緩みがちな年末年始の食事面や生活面などの指導を行うことが24日、わかった。

 「食事の取り方とか、睡眠とか。どうしても暴飲暴食になる可能性があるので、しっかり体調管理はして、という話はしています。年末年始はトレーナーが当番で電話をして、新入団選手や2年目の強化指定選手に電話で連絡していきます」

 甲子園クラブハウスで権田康徳トレーナーが説明した。18日に、選手へオフの過ごし方について伝えたというが、伝えるだけでなく、実行しているかをこまめにチェックしていくというわけだ。

 「特に(新人は)新入団したということでいろんな誘いがあると思う。食べないといけないところもあると思うけど、節制するところは節制してほしい」

 オフに選手に厳しい“宿題”を課した金本前監督と違い、矢野監督は自主性を重視。基本的にはオフの過ごし方は各自に任せると話しているが、決して放任にはしない。金本前監督を現役時代から支えた同トレーナーを中心に、スタッフで協力して、若手の手綱を引き締めていく。

 「運動量が落ちると食事が変わらなくても肉や脂肪がついてしまう。そこはしっかり管理してもらうように」。すべては野球のため-。若虎の2019年はもう始まっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181225-00000016-sanspo-base

 




【この記事への反応】

・徹底管理も大事だが、自己管理をすることがもっと大事。まぁ、一番大事なのは練習だけどね。

・徹底管理には賛成です!
あと矢野監督とパ・リーグ経験者の伊藤ヘッドの手腕にも期待したいな

・厳しかった金本イズムの反動が起きる選手は必ず出てくるからそりゃやるべきでしょうな

・外出先で食事やお酒も呑むだろうし先ずはトラブルが起きないようにして欲しいです。

・トレーナーがやるんじゃなくて選手同士でやるように出来れば、責任感を育めてさらに良いと思う。






    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 20:45 id:QtWuAAWV0
    これはいい事
    お酒を飲んで暴行とか最悪
    2 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 20:50 id:FOs271Dm0
    せやな
    意識が離れすぎると戻ってくるときしんどくなるからな
    3 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 21:02 id:ZWSd1DFz0
    木戸に電話魔になってもらえば良い(提案)
    4 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 22:45 id:FGvuD7y20
    これはありがたいことでございます。
    5 名無しの猛虎魂さん 2018年12月25日 23:36 id:CRpAWHqP0
    隠し撮りとか論外やぞ
    スマホの使い方もおしえとけ
    6 名無しの猛虎魂さん 2018年12月26日 00:45 id:tOOAxW040
    管理したら反発するし、放任したらパーになるし、中々に手綱を取るのは難しい
    7 名無しの猛虎魂さん 2018年12月27日 10:43 id:5q10p4lq0
    ガキじゃないんだからほっとけよ…
    プロなんだから信賞必罰でええ!球団ぐるみで甘やかすなよ…
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット