20190104-00433517-nksports-000-11-view
初日の出に向かって、19年シーズンの活躍を誓った。17年ドラフト1位の阪神馬場皐輔投手(23)は今オフ、地元・仙台に帰省して体を動かしている。

馬場は自らの「原点」でもあるパワースポットに足を運んだ。毎年、初詣に訪れるのは宮城県・塩釜市の塩釜神社。「勝負の神様」として知られ、山門までには急階段が202段ある。

足を高く上げて、黙々と駆け上がる。その胸中は「悔い」と「期待感」で埋められている。プロ1年目の昨季は1軍戦先発2試合で、未勝利。ドラフト1位という周囲の期待には応えることができなかった。

「周りの選手がすごく見えてしまって。完全に自分を見失っていました。プロは失投が許されないんです。どのスポーツもそうだと思うんですけど、ミスを多くした方が負ける。ミスは自分の力で減らせる。相手との戦いの中に自分との戦いがあるんです」

あれから1年が過ぎた。ドラフト指名直後は、毎日のようにフラッシュライトを浴びたが、今ではカメラを向けられるタイミングも少なくなった。

「1軍で結果を残せる選手にならないといけない。去年は、その段階まで行けずに終わってしまったので。全部を受け止めて進んでいくしかないんです」

もう、迷いはない。無心で登っていくだけだ。

以下、全文を読む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00433517-nksports-base

 




【この記事への反応】

・タイガースの投手陣考えると、相当頑張らないと厳しいな。
メッセンジャー、ガルシア、西は確定。
残り3枠を藤浪、秋山、岩貞が順当にいけば占める事になる。
他に高橋、岩田、青柳、小野、才木などがローテ枠を争うわけで。

・今季は150km/h後半が出せるように頑張って。
そうすれば変化球が活きてくるから。

・ 竹安とリーグは異なってしまったけどどちらが 2019初勝利 上げられるか勝負だよ!!
二人で切磋琢磨して欲しい^^

・馬場、今年こそ頑張れよ。

・自分は応援してますよ
馬場ちゃん、頑張れ!