20190106-00000007-baseballo-000-2-view
【2019阪神予想オーダー】
1(遊)△糸原健斗
2(中)△島田海吏
3(右)△糸井嘉男
4(三) 大山悠輔
5(左)△福留孝介
6(二) 上本博紀
7(一) マルテ
8(捕) 梅野隆太郎
9(投) ――

[その他の主な野手]
(捕) 坂本誠志郎
(内)△鳥谷 敬
(内) ▲植田 海
(内) 北條史也
(外)△伊藤隼太
(外)△高山 俊
(外)  中谷将大

 12月末に前エンゼルスのマルテ内野手と正式契約を交わし、打撃面での補強は終った。右の大砲として四番を打つだろう。だが、将来を考えると四番としての期待が大きいのは大山悠輔。18年は後半戦に本来の打撃を取り戻した。その流れの中で四番に座ることになり、マルテが六、七番辺りを打つようだとバランスのいい打線が組める。

 19年も福留孝介と糸井嘉男のベテランに攻守で頼るが、そのほかのポジションでレギュラー争いが激しい。全試合出場を果たした糸原健斗も、上本博紀がケガから復帰すればどうなるか分からない状況だ。

 その状況で矢野監督が推進する「超積極野球」を体現できる選手が生き残り、このレギュラー争いの勢いと投手陣の安定ぶりで14年ぶりのリーグ優勝に駆け上がりたいところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190106-00000007-baseballo-base

 




【この記事への反応】

・確かに大山選手は昨年後半は調子を上げてきましたし、打順は別にして今季はブレイクしてほしいです。大山選手が4番を打つこともそうですが、チームの未来を明るくするためには糸井、福留両ベテランに頼りっぱなしの打線から脱却することが必須です。

・大山が4番に座るのは理想だが、まだ経験不足は否めない。やはり現状6番辺りで実績と自信を更に積み重ねる必要がある。そんなに焦らずゆっくりと...

・その他にも書かれていないが近本にも期待したい。島田と近本でセンターを競い合ってほしい。

・現状で大山を4番ってのはちょっと理想論すぎるかも…。

・個性的なオーダーですね。
走塁重視の姿勢がみられますが..。

・全試合出場した糸原を雑に扱わないで欲しい
セカンドとショートは真逆の動きだから守備を変えると難しいってよく聞きますが。
上本にも期待したいが、北條も結果残してるし。
来年のセカンドショートは難しいですね。