20190112-00442497-nksports-000-6-view
 FAで阪神に新加入した西勇輝投手(28)が、今季の開幕投手候補に挙がっていることが13日、明らかになった。矢野燿大監督(50)は「キャンプ、オープン戦の内容を見て、最終的には俺が決める」と言及し、フラットな状態で競わせる方針。4年連続で大役を務めているメッセンジャーだけでなく、複数の投手が候補に挙がる中で、期待の新戦力右腕を3月29日、京セラドーム(対ヤクルト)のマウンドに上げる可能性も出てきた。

 京セラドームでヤクルトを迎え撃つ3月29日の開幕戦。オリックスからFA移籍した西が、新生矢野阪神の船出を託され、オープニングマウンドに上がるかもしれない。

 矢野監督は「何も見ていないのに、今から誰かにしますと言うことはない」と早い段階で指名するスタイルを明確に否定。「キャンプ、オープン戦をやっていく中で、コーチにも相談させてもらいながら、最終的には俺が決める」との方針を明かした。

 そこで浮上してきたのが、西だ。「ランディ(メッセンジャー)は何年連続?4年か。もちろん、彼がやっている可能性も十分にあるし、西だってね」と明かした指揮官。実現すれば、FA移籍初年度での開幕投手は、西武からダイエーに移籍した95年の工藤公康、西と同じくオリックスから阪神に移った00年の星野伸之(ともに翌年も開幕投手)以来、史上3人目となる。

以下、全文を読む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000019-dal-base

 




【この記事への反応】

・ 勝つ事を考えると開幕は西でいい。
メッセの昨年の京セラは5.73
ヤクルト戦は5.79
2カード目は恐らく東京ドームでのジャイアンツ戦。
ここでメッセが投げると推測。
4カード目がDeNA戦と言う事も考えて。
ガルシアが難しい。。。
ほぼドームでしか投げてないから、、、。
開幕カードなら京セラだが3カード目は恐らくマツダ(マツダの広島戦の防御率は5.40)
2カード目に投げたら4カード目は恐らく甲子園。
相性や確率だけで判断するのはどうかと思いますが、勝てる確率が高い方を選ぶのも賢明な判断だと思いますが、、、。

・順当にいけばメッセだと思うけど。
西、ガルシアはもちろんだけど、藤浪に頑張ってもらいたいですね。阪神ファンとしたら。

・メッセのモチベを考えるとメッセがいいかなーとは思うけど、実力のある投手のモチベも大事だわな。開幕よりはそろそろローテを全員中6日で固定してほしいかな。

・今年の阪神は結構ピッチャー揃ったと思う。それぞれが持ち場で実力発揮すれば、隠れ優勝候補とも思える陣容。後は監督の采配でどうなるか?

・近年はメッセ一択だったが、争う選手がいる事は良い事だ。メッセにも火がつくだろう。

・藤浪やメッセにこだわる必要はないとおもうから監督が良いと思った選手にすれば良いと思う。

・京セラドームなら確かにありだと思うけど
でもメッセは日本人以上に開幕投手に誇りを感じているはずなんで判断は難しいですね

・今までは大体メッセだろうと予想出来たが、今年は分からんねぇ。先発の駒は揃ってるわ。