20190122-00000027-dal-000-4-view
 阪神ドラフト4位の斎藤友貴哉投手(24)=ホンダ=が21日、チームメートで先輩の藤川超えを狙う意欲を示した。「この世界に入った以上、競争。憧れの選手に負けないように持ち味を出していきたい」と決意した。

 自身が幼い頃から藤川は第一線で活躍しており、憧れを抱いていた斎藤は「経験もされている方で、小学校の時から見ている投手」と目を輝かせる。名投手と同僚になり「(藤川から)教わりながら自分の力に。阪神の勝利に貢献できるように」と貪欲に学び、結果で還元していく考えを口にした。

 矢野監督は中継ぎとして起用する方針を示している。長きにわたるペナントレース。救援は連投が付きものとなってくるが「アマチュア時の交流戦では先発の次の日に抑え、中継ぎをやっていた」と自信をのぞかせる。

 この日は新人合同自主トレ休養日だったが、鳴尾浜で同期の木浪、片山とウエートなどで体を動かし「動く程度で、疲れを取る程度の練習でした」と笑顔。着々と迫るキャンプインに向け、腕を磨き続ける。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00000027-dal-base

 




【この記事への反応】

・中継ぎ陣は、桑原、能見、ドリス、球児、高橋、望月、岩崎、ジョンソン等々層は厚いし競争が激しい。
斉藤は良いストレートを投げるしスライダーの切れ味も良いから、この中に割り込めるチャンスは充分に有るだろう。
ドラフト4位だが即戦力を期待されて要るのだから、皆と切磋琢磨しながら頑張って貰いたい。
活躍を期待している。

・ドラフト前に調子が悪くて評価が落ち、どこの球団も指名を避けた感じ。
ドラフト4位で斎藤が残っていたのは、ラッキーだと思う。
即戦力を期待して獲得しているんだから、他球団が「しまった、上位指名しておくべきだった」と思えるくらい活躍して欲しい。

・斎藤は当初、ドラ1もあると野球誌に書かれていた投手。即戦力だと思う。

・球児も2004までは苦労したからなぁーー
その期間があったから 今の輝きが有るんだ!!
齋藤にも 苦労しろとは言わんが 15年経っても
球団から 必要とされている投手であり続けて欲しい^^

・タフな中継ぎは頼もしいね
球児並みになれたらスカウトの評価してあげないとね
昨年のドラフトはみんな批判的だったけど結果で見返してもらわないとね

・藤川の球質のいいストレートは見習った方がいい。ただ見習えば誰でも投げられるわけじゃないだろう。斎藤なりの工夫で、斎藤ならではの投球を心がけてくれたらいい。

・去年の谷川くんと今年の斎藤くん。この若い二人が中継ぎで頑張ってくれたらさらに強くなる。

・ 球児さんに彼を将来のストッパーに育ててもらいたい。
和製ストッパーが欲しいです。

・頑張れ!