20190121-00000212-sph-000-1-view
 阪神・矢野燿大監督(50)が21日、恩師にささげる日本一を誓った。昨年1月に亡くなった星野仙一氏(享年70)の生前に発足した後援会「大仙会」メンバーによる激励会に出席。発起人の1人となった元日銀総裁・福井俊彦氏(88)ら330人の参加者を前に「(期待に)応えるのは優勝、日本一というのが一番大きなものになる」と約束した。

 中日、阪神で研さんを積んだ選手時代。野村克也氏とともに「一番、影響を受けた方」と感謝するのが星野さんだった。命があるならば、きょう22日は72回目の誕生日。「俺は星野さんにはなれない」とタイプの違いはあっても「背中を押してくれると思う。星野イズムっていうのは、俺の中にはある」と遺志を受け継いで指揮するつもりだ。

 03年には星野阪神の正捕手として、18年ぶりのリーグ優勝に貢献。「監督になっても、その思いは強い。すべての人、星野さんに対する恩返しにもなる」と目を向けるのが、当時は果たせなかった日本一だ。「星野さんはずっと、関西や阪神に対する思いを持ってくれていた。また、気持ちが引き締まる」と戦う活力を引き継いだ。(長田 亨)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00000212-sph-base

 




【この記事への反応】

・星野さんが阪神の監督になった頃のスローガンが「勝ちたいんや」。そして口癖は「闘志亡き者は去れ」。それもあって監督本人が闘志むき出しでチームをけん引していた。その後岡田監督を経てから真弓、和田と続くぬるま湯体質が加速し暗黒街道へ全力疾走、それをどうにか方向転換しようとしたのが金本監督。矢野監督にはもう一度闘志むき出しの姿勢で戦う集団を率いて欲しい。

・矢野にも星野さんみたいに 影響力のある人物になってもらいたい ネ^^
今年の鍵は 打線の固定!!

・ 言うのは簡単とは言え、よくぞ言ってくれました。
期待してます。

・熱くて気が短いらしいから後任には適任なのね。
寒いのはゴメンだからね、熱い野球が見たいのよ。
2月から熱くさせてね

・星野さんのように熱くやってほしい。

・阪神の監督って、この手の激励会や会合が多くて気が休まらないな。
しかも政財界の大物がかなりいるし。






    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2019年01月23日 00:19 id:XSEm0y.g0
    がんばれ~
    2 名無しの猛虎魂さん 2019年01月23日 00:25 id:QXW5R7U70
    星野イズムもいいけど星野さんの亡霊に囚われんようにやって欲しいわ。矢野イズムでええんやで
    3 名無しの猛虎魂さん 2019年01月23日 05:02 id:6.VaxbJY0
    今の所は短気を隠して、ゆとりに合わせようと腹芸してる感じがする
    星野氏も中日監督やってた頃に比べて時代が下るにつれ、闇雲に爆発するのは控えていってた

    それでも、オフには大規模に選手の入れ替えをする非情さを纏う、臨機応変が大事
    アニキはそこが弱い様にみえた
    4 名無しの猛虎魂さん 2019年01月23日 05:13 id:lkYmbLXh0
    >>3
    矢野はまさに腹芸という言葉がしっくり来る
    ストレス溜めて家で嫁さん相手に愚痴ってそう
    非情さがどこから顕在化してくるか
    5 名無しの猛虎魂さん 2019年01月23日 07:57 id:dyQG81Lb0
    金ジ本も星野がどうたら言われてたんだよなあ
    結局金ジ本にしても矢野にしても昭和脳の古臭い短気暴力パワハラ野郎ってバレバレなのに取り繕ってんのお笑いですわ
    6 名無しの猛虎魂さん 2019年01月23日 11:52 id:lq5RXtWR0
    ダメー
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット