20190125-00000132-spnannex-000-2-view
 脳腫瘍からの復活を目指している阪神・横田慎太外野手(23)が25日、前日24日に大腸がんを患っていることを明かした原口文仁捕手(26)についてコメントした。

 先輩の告白をニュースで知ったといい「本当にびっくりした。原口さんのような、あんな人間的に素晴らしい先輩がああいう病気になって驚いた」と率直な心境を明かした。自身は17年の春季キャンプ中に頭痛の症状が治まらず緊急帰阪し、検査を受け「脳腫瘍」と診断され「自分も病名を言われた時は頭が真っ白になった」と原口の心情を思いやった。

 「原口さんは戻ったら1軍にいく。自分も負けないようにキャンプから必死に練習していきたい」。今季中の実戦出場を大目標に掲げており、原口との将来的な1軍“競演”を思い描いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000132-spnannex-base

 




【この記事への反応】

・横田君が脳腫瘍を克服し、復帰後は育成枠とかまだ試合に出られないとか関係なく、ベンチで大きな声を出していたことはファンも知っています
原口君もまた、いくつものけがや故障を越えて一軍で活躍したこともファンは忘れてはいません
リハビリや治療にとって最も大事なことは「がんばらないことをがんばる」(無理してオーバーワークとなるとかえって悪化するので、適度に一段階ずつという意味)
それがスポーツ選手にとってものすごく辛いことはなんとなくでもわかるつもりです
がんばれとは決して言いません
ただ、二人の雄姿がまた甲子園でみられること待っています!
それだけは伝えたい

・横田選手、原口選手共に頑張ってほしい。大病だから、若い人は関係ないと思ってたけど、意外に多いって痛感しました。健康診断で悪い判定が出れば私達もちゃんと病院行かないといけないですね

・この二人が病を克服して試合に復帰すれば、ファンにはすごく勇気になる
プロ野球選手が夢や勇気を与えるって、こういうこともあるんだね

・横田は結構走れるようになったんじゃねぇ
脳腫瘍という大病からここまで来たんや
ここからやな
じっくりやればいい
原口はそんなに重いとは思わないし早期の発見で今季中盤には一軍復帰もあるかもよ

・横田も焦らず頑張れ、、、

・横田もグッチも頑張れ。
甲子園に戻ってくるのを待ってる。

・いつの日かスタメンで横田と原口が並ぶ日を期待している

・今シーズン横田の背番号「24」期待してる。

・頑張れ、頑張れ、原口!!
お前には大歓声が待ってんねんから、ゆっくりでいいから、絶対に甲子園に帰ってこいよ。