20190131-00465821-nksports-000-3-view
阪神矢野燿大監督が31日、沖縄・読谷村にあるチーム宿舎で開かれた全体ミーティングで選手たちに訓示した。2月1日のキャンプインに「すごく楽しみです。どれだけ成長するか。能力のある選手が多いので」と胸を躍らせた。

全体ミーティングでは選手たちに伝えたい思いを語った。「まずは自分を信じること。あとは、どうありたいか。みんなやり方ばかり気にするけど、自分はどんな選手になりたいのか。どうやって試合に出て行くとか。例えば3割打つと決めたら、そこに向けての練習が出てくる」と内容を明かした。

新助っ人のジェフリー・マルテ内野手(27=エンゼルス)やピアース・ジョンソン投手(27=ジャイアンツ)らは初対面。「そんなに僕も英語をペラペラしゃべれないんで。あいさつ程度ですけど。すごく笑顔で、みんなすごくいい表情で来てくれたので。頼もしい」と第一印象を語った。

以下、全文を読む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00465821-nksports-base

 




【この記事への反応】

・良いも悪いも、戦う戦力が揃った訳で、此からが矢野監督と各コーチ陣の手腕の見せ所ですね。明日から頑張って下さい!期待してますよ!

・▼99年野村克也=弱者のが勝つために 当たり前のことを当たり前にやっていく。弱いチームが強いチームと同じことをやっていちゃ、永久に勝てないんだ。
やっぱりこれじゃないかな…

・自信を持たせるって大変なんだなぁ

・期待します。

・矢野は人心掌握に長けたイメージ。
イメージだけどね。
でもなんか変わりそうな予感。

・そこ大事ね、コーチだけ信じてやってたらレギュラーは掴めないわな。

・星野さんの言葉身に染みるな。
どんなことでも一緒だよな。
とことん恋しないと、スペシャルな結果なんて出ない。

・どれだけの選手(投手が)ブチ破れるか?
ここを注視して見ていきたい^^