20190204-00469643-nksports-000-4-view
阪神ドラフト2位の小幡竜平内野手(18=延岡学園)が3日、安芸キャンプの守備練習で二、三塁を守った。

外野手からの中継プレーやノックで、2日までは本職の遊撃に入るも、この日は新たな守備位置に就いた。「出場機会を増やしたいので」と意欲。2日のフリー打撃では、打撃投手を務めた石崎、谷川らから安打性の打球も放ったが「まだまだ振り遅れて、力不足を実感しました」と明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00469643-nksports-base

 




【この記事への反応】

・まずは本職の遊撃でじっくり育てようよ。
高卒1年目から出場機会から複数ポジションに入るのはおかしくない?

・短距離も長距離も勝って、最大限アピールしたが、年齢で元々一軍キャンプの可能性はなかった模様。
他球団は良ければ高卒ルーキーでも一軍キャンプで、不満を持たず二軍キャンプを頑張ってほしいと思っていたが、ハツラツとした姿が見れて良かった。

・複数ポジ批判してる人いるけど、いろんな動きを学べるわけだからメリットもある。首脳陣が一軍で使うために外野やらせるとかは微妙かもしれないが、この歳で内野の複数ポジ経験はデメリットばかりじゃない

・将来は根尾や小園に負けない選手になってや
頑張れ小幡

・ショート一本でやってほしいわ。 今セカンド、サードをやっても1軍は無理やねんから。 2軍で2、3年ショートでやってほしい。

・振り切る力をつけてほしい

・今年は二軍のショートのレギュラー取ろう。
大型の三拍子揃った選手目指して。

・まだ体つくる時期だから。本人も言ってたが来年新人王目指せ!