20190206-00000069-dal-000-4-view
 阪神・矢野燿大監督(50)が沖縄・宜野座キャンプ第2クール2日目の6日、就任後初めて“捕手復帰”を果たした。フォーム修正に取り組んでいた2年目・馬場に助言をしているうちに血が騒いだのか、キャッチャーミットをつけて投球練習がスタート。「いいよ! バビー!」と馬場の愛称を叫びながら盛り上げ、26球を受けた。

 二軍監督を務めた昨年は一度もマスクをかぶることがなかっただけに異例の捕手役となったが、指揮官は「(他に捕手が)おれへんかったから。受けたくないよ。手が痛いし怖い。老眼で見えないし…。(受けたい気持ちは)全然ないよ」と、今回一度きりであることを強調した。

 ただ、これを機にチーム内からは待望論が巻き起こっている。直々に手ほどきを受けた馬場は「すごく集中して投げられた。フォームのことを相談しながらやらせてもらった」と手応えを口にした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190207-00000022-tospoweb-base

 




【この記事への反応】

・捕手の経験を活かして若手投手にアドバイスするうえでは良いことだと思います。画面を見る限りですが、矢野監督が楽しそうです。

・あまり積極的に受けると、コーチの立場無いしね。その辺りも少し考えてるのかなと思ったりしてますが、若手何人か受ける位なら良いんや無いでしょうかね。

・元々投手をのせるタイプだし、なにより2度の優勝経験捕手。
若手投手もだし捕手も色々学んでほしいね。

・矢野監督がウキウキ&イキイキしてるな!
やっぱりキャッチャーミットはめたら捕手の血がたぎってくるんやろな!w
若手投手には嬉しいコトやろうし、出来るなら続けてほしいな!

・チームのためにどんどんやるべきですよ。
生きたボールを受ければ矢野監督も実力を精査しやすいと思います。

・矢野は、打てる、走れる、守れる、良いキャッチャーだったなあ

・これは若虎のモチベーション上がるな。

・金本元監督の根性体育会系指導から矢野監督の頭を使ったコミニュケ-ション指導で成績アップすること期待してます。






    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2019年02月07日 22:43 id:IbVGHprA0
    いいよ! バビー!

    ミルクココア吹いた
    2 名無しの猛虎魂さん 2019年02月07日 22:50 id:qJn0RCTy0
    >>1
    チーハマもナイス!
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット