20190210-00000064-dal-000-5-view
 阪神2軍春季キャンプ(10日、高知・安芸)2年目左腕が復活への確かな手応えをつかんだ。高橋遥人投手(23)が10日、フリー打撃に登板した。左肩のコンディション不安で実戦から遠ざかっており、8カ月ぶりとなる打者相手の投球で順調な回復ぶりをアピールした。

 力強い球が左腕から投げ込まれていった。高橋遥が8カ月ぶりのマウンドで復活へのステップを1段上がった。

 「疲れました。緊張していたので力んだけど、久しぶりで楽しかった」

 のべ9人の打者を相手に49球を投げ、安打性は2本に抑えた。力強い直球で押し込むと変化球にもキレがあった。フリー打撃ながら空振りを4つ奪ったのが状態のよさを証明した。

 昨季は4月11日の広島戦(甲子園)で初登板勝利を挙げ、6月までに2勝(3敗)を挙げるも、左肩を痛め、6月10日のロッテ戦(甲子園)を最後にマウンドから遠ざかっていた。そこから慎重に段階を踏んで打者に投げるところまで帰ってきた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000018-sanspo-base

 




【この記事への反応】

・高橋遥投手は肩の不安が解消されればローテの一角を担う力は十分にあると思うんです。

・高橋遥の順調回復は 本当に嬉しいかぎり。いまだにデビューのカープ戦が印象に残ってるくらい素晴らしいピッチングやったと思う。先発投手陣は豊富やけど 頑張ってほしい。

・開幕に合わさなくてもいいので、確実に肩のコンディションを整えて、将来に備えて欲しい。

・投手陣は層が厚いので、ゆっくり完全に治して一軍に上がって来てください!

・ケガさえなければ間違いなく左のエースになれるのにな。

・阪神は先発豊和状態!多分、メッセ、西、ガルシア、藤浪、岩貞の5人は当確、あとは才木、小野のどちらかが6番目だろう!秋山、青柳、高橋ハルトらは故障か不調待ちだな!