20190212-00000047-dal-000-3-view
 阪神のOB会が1軍がキャンプを行っている、かりゆしホテルズボールパーク宜野座のグラウンドで、陣中見舞い贈呈式を行った。

ウオーミングアップ前、川藤幸三OB会長(69)は矢野燿大監督(50)ら首脳陣、選手たちを前に「野球選手にとって明るい日とは優勝しかない。10月、11月の日本一を目指して頑張ってほしい」と熱いエールを送った。

 陣中見舞い金を、選手会長の梅野隆太郎捕手(27)に贈呈する際には「(優勝していい酒を)飲まんかい!」と川藤節で湧かせていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000047-dal-base

 




【この記事への反応】

・まぁ優勝目指して頑張って欲しいですね。川藤ぶしまた優勝して聞けたら良いなぁ。

・阪神らしくOB会も味が有って、これはこれで良いんじゃないかな。
それ位選手も特色を出して欲しい。

・宴会部長の実力発揮だなw

・そらそうよ

・いくら入ってたのかな?、沢山のOBから集めたやろな、兄貴も片岡さんも協力したかもね、大切なお金だかららね大事に使ってね!

・巨人OB会よりも阪神OB会のほうが、うるさそう。