20190216-60000850-nksports-000-2-view
現役の球界最年長左腕、39歳の阪神能見篤史投手がケース打撃に登板した。打者6人と対戦してヒットは長坂の右前打1本。リリーフとして迎える今季のキャンプは、序盤から順調に投球練習を重ねている。

能見は「良くもなく悪くもなく。まだまだこれから出す」と冷静に話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-60000850-nksports-base

 




【この記事への反応】

・先発投手陣は 豊富や。あとはリリーフ陣… 能見も 先発では 力が落ちたように思うが まだまだ頼りになると思うから頑張ってほしい。

・ 去年は能見さんがリリーフに出てくると安心した。
ここまで信頼出来るリリーフは他にいないと思ってます。今年も去年と同じ活躍を期待してます!

・格が違うね。
この時期にセットアップが固定できるのは大きい。

・去年リリーフで凄まじい活躍をしたよね
能見さん今年も是非それを見せてください!

・リリーフに転向した昨年の後半はほとんど点を取られなかった。
能見さん、今年も期待します。

・感情に左右されないところも、リリーフ向きでしょうね!オフにテレビで見せてくれた笑顔は永久保存ものです。

・まだまだこれから出す

・勝ちパターンで能見藤川のリレー、たくさん見たいな。
年齢を重ねると肩や体力の回復期間があるから、大事に使いたい。