20190217-00000008-baseballo-000-2-view
 なんだか貫録が出てきた。沖縄キャンプで選手会長である梅野隆太郎が積極的にコミュニケーションを取る姿が目立っている。

「もう若手じゃないので、中堅としてチームを引っ張っていきたいです」

 昨シーズンにキャリアハイの個人成績を残したこともあって、プレーから、そして言動にも自信をのぞかせている。

 一軍キャンプには捕手では梅野を含め、岡崎、坂本、長坂の計4人が集まった。昨シーズンの実績からいって、捕手争いは梅野が何歩も先を行っているようだ。

 昨季はメッセンジャーが11勝したが、岩貞、小野が7勝で、日本人投手で2ケタ勝利を挙げるピッチャーは不在だった。

 先発陣の中でもキーを握る藤浪についても「2ケタ勝ってもらわないとチームの上昇はない」と再生に期待を懸けている。
 
 梅野は「全体を見ながら、全部の底上げが大事だと思っています」と若手をけん引していくつもりだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190217-00000008-baseballo-base

 




【この記事への反応】

・正捕手梅野には見ていて安定感が出てきた。
しかし今年は原口の件が有り控えが手薄になった。
こういう時にアクシデントは良く有る 梅野を休める意味や2番手育成を含め坂本を使う試合を作って欲しい。
小豆畑が退団し原口がリタイア。 ドラフトで育成だ片山を指名したが捕手としては時間がかかる為、実質2人減。岡崎、小宮山、長坂はアピールチャンスだぞ。

・正捕手争いでは梅野が一歩リードだな。
昨シーズン後半の打撃ならリード面や信頼感を見ても梅野で当確。
打率は2割5分で十分。

・もちろん捕手1人の力で勝てるものでも無いけど、安定してチームに勝つチャンスを与える働きをして不動の正捕手定着に期待。

・梅ちゃんが安定すると安心です。
自信を持ってがんばってください!

・この梅野はキャッチャーの中でも数少ない2割5分を狙える選手だと思うのでかなり期待してます!

・梅野は昨年の後半から良い場面で良く打ちバッティングも随分成長したから、総合力では梅野が一歩リードだろう。
今シーズンも二年目の選手会長だから皆を引っ張って行って貰いたい。

・打つ方はそれぞれアピールしてるけど練習見てても梅野だけ守備面は別格やもんな

・今シーズンは、ゴールデングラブとベストナインのW受賞を期待します

・競争を煽るのも良いが、もう梅野には「正捕手はおまえだ。全試合マスクをかぶって勝利に貢献するつもりで、しっかり準備しろ」と声を掛けても良い段階ではないか。
矢野自身も引退後、「星野さんが阪神の監督になり『また干されるかも』と戦々恐々としていた時に、星野さんに『心配するな。正捕手はおまえや。ビクビクせずにじっくりやれ』と言われ、やっと安心して落ち着いて野球に取り組めるようになった」と述懐している。