20190221-00000029-nkgendai-000-1-view
「このままやったら、アカンやろな」

 阪神OBがこう言うのは、4番候補の新助っ人・マルテ(27=前エンゼルス)のことだ。

 紅白戦で本塁打を放つなどアピールしたが、早くも在阪マスコミからは「物足りない」との声が出始めている。20日は、シート打撃に登板した藤川と対決。捕邪飛と見逃し三振に終わった。

「技術うんぬんより、タイミングが取れていない。マルテはメジャー式で前の足を上げず、ノーステップ気味に打つ。ただ、日本の投手には『間』がある。藤川のように大きく足を上げたり、2段モーションを駆使してくる。その間をいかに取るか。そこが解消されない限りは全く打てんやろうな」とは、前出OBだ。

以下、全文を読む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000029-nkgendai-base

 




【この記事への反応】

・ダメ評価最高にいい感じ!
期待を裏切ったら打つし期待通りならそれはそれは期待に応えたことになる。
オープン戦までよくてシーズン後に打てないのがイチバンダメだからいまから打てないのはいい感じ。

・今の時期から高評価されてきた外国人は結果散々だったので、今の時期から辛い評価されている方がシーズン入ってからの方が楽しみだわ。
マートンもそうだったように。

・初春の風物詩「阪神の新外国人は打つ(打てない)」
他球団ファンながらこの話題を毎年楽しみにしています。これが出始めるともう少しでシーズン開幕だなーと感じる。
結局、記事にもあるようにここから1ヶ月くらいでアジャストできるかどうかなわけで。
DeNAのソトだって外スラが苦手なのがバレて打率4割から急降下していたところ、それを待てるようになって3割で踏み留まりHRもシーズン中盤以降で量産するようになった。

・「技術うんぬんより、タイミングが取れていない。マルテはメジャー式で前の足を上げず、ノーステップ気味に打つ。ただ、日本の投手には『間』がある。藤川のように大きく足を上げたり、2段モーションを駆使してくる。その間をいかに取るか。そこが解消されない限りは全く打てんやろうな」とは、前出OBだ。
とりあえずゲンダイはこのOBが誰なのかはっきりさせて欲しい。
阪神OBと言っても、誰が言ったかで確実性がまったく違う。

・取材不足なのか、阪神の試合を観ていないのか。
ロサリオは首脳陣の言うことも聞いて実践していただろ。
足の使い方も何度も変化したのは素人目にも明らかだが。
「今度一軍に戻ったら元来のフォームに戻させてほしい」と直訴したことが物語っている。

・確かにロサリオは周りの評価が高過ぎて本人も勘違い…その後迷走したままで終わっちゃったからなぁ~マルテは今のところ評価が低い方がその後で化ける可能性はあると思う。

・というかどこの球団であろうとどんな新外国人選手であろうと警戒はすると思いますけどね。

・日本で活躍できるかどうかは実際のところシーズンに入って見ないとわからないところはあるけど、まあオールスター前までにある程度目途は付くと思う。
まあマルテの存在は現時点では宝くじ買ってて結果待ちの状態。

・ロサリオは自信過剰なところがあり、首脳陣の言うことを聞かなかった。
ソースどこ

・ナバーロが控えてるから大丈夫だし、木浪も使えるようになると考えたらマルテに過度な期待をかける必要がない。
そういう状況の助っ人が阪神では活躍してきた。