20190307-03060646-nksports-000-6-view
阪神石崎剛、尾仲祐哉が6日、甲子園の1軍練習に合流した。昨年6月に右肘クリーニング術を受けて昇格してきた石崎は「(右肘の)不安は一切ないです。球威を生かした投球術などでアピールしていきたい。内容にこだわりたい」と語った。

尾仲も「中継ぎは人数が多いので、結果を出していきたい」と意気込んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-03060646-nksports-base

 




【この記事への反応】

・この二人はブルペンの軸になってくれる逸材だと思っています。
充実しているとはいえベテランが多いリリーフ陣にぜひ加わってほしい。

・何とか結果を残して欲しいね。ポテンシャルはあるのだから。

・ 石直球は威力は十分
後は、コントロールと変化球に1つキレのあるボールがあれば、安心してセットアッパーを任せられるんだが

・能見、球児、桑原の年齢を考えると、近い将来この2人が中継ぎ陣の屋台骨を背負ってくれなければ困る。その為にも今年は何か結果を残して欲しい。頑張れ!

・石崎は間違いなく最高のリリーバーになる。それぐらいの素質を感じる。

・元同僚で同期の石崎が頑張ってる姿見て、横山も刺激を受けていることだろう。

・石崎の伸び重みのある投球には、ホレボレする!

・あんたらが活躍して結果残してそこで初めて 猛虎が優勝へ近付く!

・更に厚みが出るな!

・石崎は近い未来の守護神になれると期待してる