20190312-00316947-fullcount-000-1-view
 チームは福留孝介、糸井嘉男が中軸に座りベテランに頼る部分も大きい。リーグ優勝、日本一に向けては若手の台頭が必要不可欠になる。

「昨年までは自分のことで精いっぱいで余裕はありませんでしたが、もう3年目になるのでそうは言ってられない。若い選手がもっと引っ張っていかないといけないのは分かっています。糸井さん、孝介さん(福留)に頼ってばかりじゃダメ。それ以上に成績を残せるように自分自身を追い求めていきたいです」

 野球以外でもより自覚を持つため昨年オフに虎風荘を退寮し一人暮らしを始めた。住まいはあえて繁華街の近場を選ばず、野球だけに集中できる環境を選んだ。そして自炊、洗濯などに悪戦苦闘しながらも今までになかった“気づき”があったという。

「今までは寮にいたので野球だけに集中していればよかったですが、やっぱり3年目になって何か変えないといけないと思って。全ての面で自己管理をしていこうと。自炊は大変ですが栄養学の本などを読んだりして食事を作ってます。今まで知らなかった色々な発見がありました」

 悲願のリーグ優勝、そして日本一を達成するため、まずは自身のポジションを奪いにいく。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00316947-fullcount-base

 




【この記事への反応】

・>ヒットが出なくても打点を挙げることはできる、そこはもっと考えていかないといけない。

そこができれば、打点はコツコツ積み重ねられる。かといって、最初から右打ちで打点を稼ごうとしていたら、相手バッテリーもそこをついてくる。
チャンスの場面でもしっかりバットを振り切れば、結果オーライで打点につながることもある。だから、小手先だけの中途半端な打撃をせず、引っ張る打撃をし、アウトコースへの変化球でタイミングを崩されたらとりあえず食らいつく。
それだけすれば、相手バッテリーも嫌らしさ、やりにくさを感じる。
チャンスで相手にカモにされない打撃をしないと。

・ 頼るべきところは頼っていいと思う
全て自分が背負いすぎると余裕もなくなる
頼りすぎはいかんけど
もちろん自分のやるべきことをちゃんとやった上で今季一番成長してほしい選手なので、頑張ってほしい

・ぶっちゃけ、現状では福留はまだしも糸井に頼ってしまうのは仕方ない。
逆に大型FAで入団した糸井が頼れないような成績だったら大問題だし
打撃面での糸井の貢献度は過小評価されてるくらいで、そんな簡単に乗り越えられる壁じゃない。
そういう意味では糸井や福留はしっかり自分の役割をこなしてくれてる。
正直、今は糸井や福留に「俺らが打たなきゃ勝てない」と思われてるだろう。
そういう先輩がいる間に大山を筆頭とした若虎野手達が「あとはお前らに任せた!」と思わせるような存在に成長して欲しいね。

・今年の阪神の浮沈は大山にかかっている。大山が去年と同じなら良くて3位で最下位もある。可能性は低いけど大山が4番で100打点クラスの成績を残せば優勝出来るかも知れない。マルテに期待するより大山に期待する方がまだ可能性があると思う

・ 自分にプレッシャーをかける事は確かに必要だが度を越して、結果を求めるあまり追っ付けのバッティングになったり、ポップフライを打ち上げたりする。
去年の秋口の横浜スタジアムでの3発を思い出し思い切りの良い打撃をして欲しい。

・期待とプレッシャーともに大きいだろうね。
パンチ力は半端ない。
あとは、内角高めと外角低めの対応だよね。

・まだまだ結果が自信には繋がらない時期。
今シーズンや来シーズン続けて最低でも20本以上打てば誰も文句は言わなくなる。
過去の自分自身に潰されないよう努力してください。
期待しています!

・記事でも言ってるけど波を小さくしてほしい。トータルで見たらそれなりにやれる。
阪神はチーム打率自体が大きく劣ってるわけじゃないので「こいつに回せばなんとかなる」というチャンスに強い中軸が一人いればかなり変わる。

・大きく育ってほしい。

・和製大砲 期待してます!