20190313-00000098-dal-000-5-view
 「オープン戦、中日-阪神」(13日、ナゴヤドーム)

 阪神の新助っ人、ジェフリー・マルテ内野手(27)がオープン戦初適時打を放った。

 1点リードで迎えた六回。先頭の近本が左前へはじき返すと、左翼・アルモンテが守備にもたつく隙をついた。一気に二塁へ。無死二塁で、3番・マルテに打席が回った。この日はここまで快音なし。2番手の小熊と初対戦を迎えた。

 わずか2球で追い込まれ、1ボールをはさんだ4球目だった。低めに決まったスライダーに反応。打球は二遊間を抜け、俊足の二走・近本が一気にホームへと生還した。

 マルテは9日の日本ハム戦で、来日“初安打”をマーク。そこから4試合連続安打と状態を上げてきた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000098-dal-base

 




【この記事への反応】

・開幕までは日本の投手の球に目慣らしとインハイ・外角へ逃げる変化球の見極めをしながら、安打を重ねてくれたらかまへん。そのうちバットの芯で当たった球は心配しなくてもスタンドに届くから、無理して1発を狙おうとせず、日本の野球に慣れながらチームバッティングに徹して欲しい。

・最初はチャンスには単打狙いの巧打者で良いではないですか。伸び伸び打てるようになればそのうちヒットの延長で次第に飛距離が伸びてきてホームランも量産できるかもしれないし。

・木浪が2安打、近本も2安打となれば3番、4番がこれを返せるかどうかにかかってくるが、今日はマルテがタイムリー、大山がホームラン。矢野監督の理想的なオーダーに近いんじゃないかな。

・ 徐々に調子を上げていってますね。
ポイントゲッターとして、開幕から打ちまくってほしい。

・マルテは6番ぐらいで調子上げてきたら、4番か5番で良いじゃない。

・ほんま頼むわ!

・このコースをセンターに打てるだけでロサ以上。
メジャー動画ではHR集は真っすぐやから早いのも大丈夫と信じたい。

・大山がこの調子で糸井がある程度万全なら6番くらいで打たせたら結構活躍しそう。

・チャンス襲来やわっしょいわっしょいがこだましている中でなんぼでも打って欲しい!!