20190314-00000042-tospoweb-000-1-view
 いよいよお目覚めか。阪神期待の和製大砲・大山悠輔内野手(24)が、13日の中日戦で待望の一発を放った。「4番・三塁」で先発出場し、2回に吉見から中前打し、4回には一死二塁からスライダーをバックスクリーン左に叩き込んだ。

 招集された侍ジャパンでは10日のメキシコ戦で左ヒザに死球を受けて途中交代。翌11日に再検査を受けたほどで、今遠征から外れて様子を見ることも可能だったが「痛いとか言っていられる立場ではない。侍ジャパンでは2打席しか立てず、悔しさもあったので一打席一打席を大切にしたい」と意地を見せた。矢野監督も「日の丸を経験して伝わってくるものがある。いいホームランだった」と最敬礼だ。

 大山には3、4番コンビを組む可能性の高い糸井嘉男外野手(37)も期待を寄せる。昨年9月に大山が月間9本塁打したことを例に挙げ「あれだけ打つことはマグレではできない。ポテンシャルはかなり高い」と絶賛。さらに「30発打ってほしい。それだけ打てる力は持っているから!」とハッパをかける。

以下、全文を読む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00000042-tospoweb-base

 




【この記事への反応】

・大山に関しては、4番らしさよりも自分のスイングをすることに徹してほしい。結果はついてくるはず。

・去年の阪神は糸井だけ抑えれば勝てるって状態で、糸井自身へのマークが集中した状態でも3割をクリアした
後ろを打つ大山が化ければ、糸井へのマークも当然減るし、糸井自身の成績もかなり良くなると思う

・大山が爆発したら阪神はピッチャーいいから結構勝てると思う。
他の打線も連れて繋がると思う!
大山頼む!

・糸井選手がなぜ20本以上打った事が無いのかが最大の謎。
大山よりポテンシャルは絶対に上。
嘉男さんこそ20本、いや、30本頼んます。

・金本がドラフト1位で獲得し、稲葉がサムライジャパンに選出するくらいだから、やはり持ってるポテンシャルはかなり高いんだろうな。

・大山が3、4月で5~6本ホームラン打てたら、大山自身はいい感じのシーズン送れるんじゃないかと思います

・糸井は下半身のケガに注意してくれ

・いきなり30は期待してないからせめて20打ってくれ!

・ 4番張るんならチームNo.1の本塁打数はノルマ。
糸井にもマルテにも負けたらあかん。

・本当に大山が30発打てたら優勝がちかづくとおもう