20190315-00000022-dal-000-3-view
 阪神の近本光司外野手(24)が14日、2番打者として打撃にさらなる磨きをかけ、矢野監督の“理想像”を追い求めることを誓った。残りのオープン戦でも結果を残し続け、開幕スタメンの座を射止めていく。

ここまでオープン戦9試合に出場し、打率・290、4盗塁と好成績を残す近本。主に「2番」を主戦場としているルーキーは「足が速くて小技ができて、ランナーを進められるのが普通の2番」とした上で「バッティングも武器になるような、強い、いい2番になりたい。矢野監督の考える2番像に、少しずつでも近づいていけるように」と口元を引き締めた。

 ただ走者を進めるだけではない。自らの打棒で好機を拡大してクリーンアップに回れば、得点の可能性が高まるばかりか、ビッグイニングになることだってある。アマチュア時代は1、3、5番を打つことが多かったが「その時の状況に応じた仕事ができるように、していかなといけない」と臨機応変な対応をさらに目指していく。

以下、全文を読む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00000022-dal-base

 




【この記事への反応】

・センターは近本でいいと思う。
足がないと守備範囲が狭くなるので。
高山は腐る必要はないと思う。
福留または糸井がフルで出場するなんて考えられないので。
中谷もしかり。
公式戦中にチャンスは何回もあると思う。

・盗塁できるしね。
高山より守備は良いし、現状では近本が良い。
ただ、福留、糸井もフル出場は難しいから、高山も調子落とさず、一軍に帯同してレギュラー奪うつもりで頑張って。

・オープン戦を見る限り、近本はの足は武器になると思う。
特に阪神は打てて走れる選手はいないのでシングルヒットでも、盗塁を決めてクリーンアップで得点という場面も増えると思う。相手投手にかける足のプレッシャーにも価値がある。
センターラインで言えば、守備範囲も広いし好守に実践向き。
なぜか、赤星に似ていて、開幕は中堅・2番 近本で大いに期待したい。

・これだけ結果残しているし1番木浪・2番近本で開幕していいかと。クリーンアップは糸井、大山、福留。下位打線は6マルテ、7糸原、8梅野で。個人的には中谷や北條を押すが、新人二人がここまで結果出しているなら開幕スタメンにしてもいいと思う

・近本には期待してる
走りまくれ

・以前、矢野は今岡1番、赤星2番、金本3番の時が理想的だったって言ってたと思うから、おそらく近本には当時の赤星みたいな活躍を期待してるんでしょう。
ヒットでチャンスを作るもしくは拡大、凡打でもゲッツー崩れで1塁に残る。そういう2番打者が欲しいんやろな。

・近本がもっと打てば1番が良いな。木浪2番で相手からしたら嫌な1、2番になるな。

・1番 木浪
2番 近本
3番 糸井
4番 大山
5番 福留

5番までは決まったかな?
木浪はキャンプからオープン戦も調子が良いし、このままの調子をキープできれば1番にできる。近本も最近ようやく調子をあげつつあるから、2番として仕事ができる。クリンナップは矢野監督の考える理想の打順。
あとは、捕手に梅ちゃん、ファーストにマルテかナバーロ、木浪はセカンドに置いてショートが北條か鳥谷…といったところでしょうか。