20190317-00000161-dal-000-4-view
「オープン戦、阪神7-3西武」(17日、甲子園球場)

 新外国人のピアース・ジョンソン投手が“3Kショー”で万全な状態をアピールした。

 4番手として八回に登板。先頭の駒月に四球を与えたが山野辺、栗山、木村のいずれも空振り三振に斬った。

 「塁に走者を出しても抑えられたので良かった」と助っ人。

 矢野監督は勝ちパターンの継投について「相手のこともあるからまだ分からない」と話すにとどめた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00000161-dal-base

 




【この記事への反応】

・結果も然ることながら内容も良くて安定感もあるからセットアッパーとしてかなり優秀な成績残しそう

・口にしていませんが、矢野監督は恐らく勝ちパターンでの起用を考えているでしょう。このまま行くと8回、9回がジョンソン→ドリスという流れになると思います。

・やっぱりセットアッパーやろな 安定感があるし なかなか良いと思う。守護神はドリスやろな たまに先頭を四球で出して冷や汗もんの時もあるけど 150キロ超のストレートとホークが決まれば圧巻の投球をしてくれるから。

・安定してるし、球種も多彩
抑えで使うにはパワーが足りないかもしれないが、セットアッパーとしては申し分ない

・スピードもう少し出て来ると思うし、マテオよりコントロールの心配が無いのが良い。簡単にストライク取れてるからね。安心して見られる。

・先発で見てみたい。
後ろはドリス、藤川、能見辺りに若手で。

・能見・ジョンソン・ドリス!
時々石崎・桑原・藤川を間に挟んで登板過多を防ぐ

・桑原、能見、ジョンソン、ドリス、6回までにリードしてたら勝てるやん。

・7.8.9はジョンソン 能見 ドリスかな?

・顔がジェフウイリアムスに似てない?

・何気に阪神は戦力整いつつあるな。
最下位は無いだろうね。