20190319-00000584-sanspo-000-2-view
 阪神・鳥谷敬内野手(37)が19日、DeNA戦(横浜)に「1番・遊撃」で先発出場した。

 芸術的バットコントロールから生まれた打球が左翼線へ転がる。三回。鳥谷の「技」が詰まった安打だ。内野ゴロによる入れ替わりで出塁した五回には二盗成功。ベテランが打って、走って、守って、“お忘れなく”の猛アピールを演じた。

 「いつでも、しっかり準備しているから。盗塁? サインだから」

 どんな時でもクールなスタイルは、十年来、変わることはない。ただ、オープン戦スタメンは6試合ぶりだった。その現実がすべてを物語る。若い力が台頭し、シーズンではどんな起用になるのか?

 鳥谷は? と問われた矢野監督は…。

 「シーズンに入って、トリの力は必要になるはず。いま遊撃では木浪が調子よくやっているけど、ずっと競争は続くと思うから。というところで、どこにはめようかなと思ったときに、1番がいいかなと」

 黙々とプレーする男のプライドを信じ、頼りにする指揮官がいる。元気な鳥谷-。それは矢野阪神になくてはならない“お守り”だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00000584-sanspo-base

 




【この記事への反応】

・木浪も先日あったように遊撃手の守備では経験の浅さから
苦しむ局面もあると思う。
そういった苦しい時に鳥谷が替わりにスタメンで入ってバックアップする。
鳥谷ならその役割を任せられるはず。期待してます。

・木浪が良いアピールを続けているから開幕スタメンは木浪の可能性が高いが、北條や鳥谷にもまだまだ頑張って貰いたい。

・正直鳥谷を一番で固定すれば出塁率は高いし安定すると思う。

・鳥谷ならショートとサードがいけるし、鳥谷が期待できるならかなり選択肢が増える。糸原や上本の数値が上がってこないなかで朗報。

・マルテ出遅れるなら、鳥谷に三塁or一塁やってもらえばいいのに。
オープン戦の結果、糸原・上本・北條・ナバーロ・マルテの5人よりも鳥谷の方が成績良いんだし

・2000本安打達成したのは大したもんである。まだ頑張っていただきたい。

・今年絶好調なシーズンになるなら極端な話、ファーストでも良い。
.280の150安打は普通にやってのけると思う

・若手が多いチームやからみんなおんなじ調子維持でけへんおもうわ
鳥谷の出番もきっと増えるからそのときにしっかり備えておいてほしいわ

・まあ、とりあえず鳥さんは例年春先は打たないから5月くらいまではベンチ居といてもらおう。その頃になったら木浪も疲れて来るかも知らんから満を持して鳥谷の出番、となるかもしれん。
まあその場合北條が調子を戻して穴を埋めるのがチームとしては理想なんだけどな。

・鳥谷は好きだが鳥谷信者ではない。
でも開幕スタメンには鳥谷