20190331-00183986-baseballk-000-2-view
 3月31日に行われた『J:COMプレゼンツ ニッポン放送ショウアップナイター『プロ野球トークショー』LIVE!J:COM Wonder Studio』に出演したニッポン放送ショウアップナイター解説者・前田幸長氏が、阪神のドラフト1位・近本光司について語った。

 オープン戦で打率.262、6盗塁をマークした近本は、外野のポジション争いを制し、ヤクルトとの開幕戦に『2番・センター』でスタメン出場。第3打席でライトへ適時三塁打を放ち、プロ初安打をマークした。3戦目となったこの日も、第2打席にセンターへ二塁打を放った。

 前田幸長氏は近本について「非常にバランスのとれている選手。野球をよく知っている感じがしますね」と評価した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00183986-baseballk-base

 




【この記事への反応】

・近本は使えるメドが立った。
あとは足でかき回すシーンを見てみたい。
赤星との違いは外野の頭を越す長打を期待できる事。
プロ初アーチも近いかも知れない!

・近本は使い続けたら赤星を超えるかもしれない

・さすが前田さんや!
関西での仕事いっぱい来るでえ

・近本は初盗塁が決まればやってくれそうやし、木浪も1本ヒット打てばやってくれそう!
2人もと.270ぐらい打ってくれへんかな?

・近本は赤星というよりイメージは金本の方が近い。
ミニ金本。打った後のフォロースルーが似てる。

・近本が走って糸井がタイムリー打つ
そして、大山 福留が連続タイムリーこういう展開が無いと なかなか波に乗っていけない・・・

・鉄人リストで飛ばせ

・私は阪神ファンですが、公平に評価してくれればOKですよ。






    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2019年03月31日 20:36 id:Qj23j2I20
    加賀藩主前田幸長
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット