20190331-03311208-nksports-000-5-view
元阪神・中谷仁監督(39)率いる智弁和歌山がベスト8で姿を消した。

昨秋の近畿大会準決勝のリベンジマッチは壮絶な幕切れとなった。2点を追う5回、先頭の西川晋太郎内野手(3年)からの3連打と犠飛で同点。しかしそれ以降は、7回に無死から東妻純平捕手(3年)が左越え三塁打を放つなど、再三得点圏に走者を進めるも、好投手・中森の前にあと1本が出なかった。延長戦突入ムードが漂う中、決着が着いたのは9回。明石商先頭の来田涼斗外野手(2年)にこの日2本目となる右越え本塁打をたたき込まれ、サヨナラ負けを喫した。

12対0。5回コールドで明石商に大敗した秋をナインは1日も忘れたことはない。「この悔しさ忘れないように貼っとけ」。指揮官の一声で、ロッカールームの壁には大敗が刻まれたスコアボードの写真が貼られた。中にはスコアの写真を携帯電話の待ち受け画面にする選手も。苦い記憶を、思い思いの形で頭の片隅に置き続けた。

以下、全文を読む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-03311208-nksports-base

 




【この記事への反応】

・いい試合でした。
夏は市和歌山もいるから勝ち抜くのは容易ではないけど、夏の智辯をもう一度見たいです。

・ 良い試合だった!智弁の小林くんがこの悔しさを糧に成長してくれることを願います。本当によく投げた!

・この試合に限らず、この大会は好ゲーム多い印象。
ベスト4に残ったチームはしっかり強さを見せて勝ち上がってきてる。
火曜日が楽しみだ。

・あと一歩だったね。
秋より成長した姿に明石商もヒヤヒヤしたことだろう。
夏にはさらにレベルアップした両校のラバーマッチを見たいね。

・秋に大敗したとは決して思えない試合内容。
夏必ず返ってきてほしい。

・中谷監督も長年やってきた高嶋さんからバトンを受け継いだばかりで、相当のプレッシャーもある中よくやったと思う。選手と共に成長し、また甲子園に雪辱を果たしに来てほしい

・平成最後の選抜を語れるいい試合でした!!
両校本当にお疲れ様でした!

・夏は更に強くなり逞しい智辯が目に浮かびます!!
この悔しさをバネに再び戻って来てください!
智辯のファンになりました!!

・いまのところの今大会のベストゲーム。明石商は強い!智辯のジョックロックもカッコいい!