20190411-00000060-sasahi-000-4-view

1: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:16:37.71 ID:4QpJjUX3p
栃木に大物が入団した。阪神を戦力外になった西岡剛である。メジャーでは併殺崩しのスライディングを受けた故障が響き、阪神移籍後も毎年のように故障に悩まされたが、ロッテでは盗塁王に2回輝き2010年には首位打者と最多安打も獲得した実績を持つ。そこで今回は、西岡を狙うべきNPBの球団について考えてみたいと思う。

阪神時代の後半は外野も守ることがあり、独立リーグでも指名打者として出場しているが、西岡の持ち味を生かすとすれば内野での起用が妥当だろう。また、2014年には代打で12打数5安打と見事な成績を残しており、内野手のバックアップ要員で経験豊富なベテランがいない球団がマッチすると考えられる。そのような要因を考えるとまずおすすめしたいのが西武だ。浅村栄斗がFAで楽天に移籍し、今季は外崎修汰がセカンドに回っているが、全体的に層の薄さは否めない。
サードの中村剛也もコンディション面で不安があり、その穴を埋める人員も不足している。指名打者も主に栗山巧、メヒアのベテラン二人が任せられているが、そこにスイッチヒッターの西岡が加わることで攻撃面のオプションも増えるだろう。

3: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:17:05.87 ID:4QpJjUX3p
ここ数年は故障が多かったものの、独立リーグでは積極的に盗塁を決めており、まだまだ脚力が完全に衰えたわけではなく、足を使うチームスタイルにも合っている。松井稼頭央が引退し、 35歳以上の野手は中村と栗山だけというチーム構成を考えても
ベテラン偏重になるわけではない。第1回WBCではチームの主力として活躍し、ロッテ時代にも日本一に大きく貢献するなど短期決戦での経験があるのも、昨年クライマックスシリーズで敗れた西武にとってプラスになるだろう。

4: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:17:17.58 ID:4QpJjUX3p
西武以外ではDeNA、中日の2球団も検討する余地がありそうだ。DeNAは今のところセカンドをソト、柴田竜拓、中井大介の三人で回しているが、いずれも1年を通じてシーズンを任せられるほどの安定感はない。
ショートの大和も過去に2度規定打席に到達したのはいずれも外野手時代であり、決して万全とは言えない存在である。大舞台を知るベテランがいないだけに、優勝を狙うチームにとって西岡の経験は貴重なものになるだろう。
中日もベテランが多く退団したことで内野手が一気に手薄になった。ルーキーの根尾昂に期待はかかるものの現実的にはまだ時間がかかり、セカンドで実績が乏しく年齢的にも大きな上積みが期待しづらい堂上直倫と阿部寿樹を併用している現状を考えると、西岡が活躍できるチャンスはまだまだあると言えるだろう。

6: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:17:37.80 ID:4QpJjUX3p

 




9: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:18:20.08 ID:yI6B/aCw0
要らない

10: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:19:05.67 ID:tZZcEIIz0
NPBは慈善団体ちゃうんやから

12: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:19:46.07 ID:Ahc1SyrWa
アキレスさん殺した時のあの顔見てから応援してる
がんばえー

9433d7ce

18: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:21:30.73 ID:c/b+d5yC0
阪神に残ってたら普通に一軍におったやろな
他が酷すぎるから

19: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:21:57.46 ID:GlGZNESt0
そもそもセカンドで起用してもらえるという前提が間違ってる

20: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:22:26.90 ID:x2N5lOOV0
2014の代打成績もってきて草

22: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:23:00.86 ID:k9ELrCqLK
要らねーよちなDe

23: 風吹けば名無し 2019/04/12(金) 07:23:42.05 ID:mF7wQkkhd
5年前の12打数5安打を言われてもだから何としか





引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555020997/