20190523-00000026-dal-000-2-view

1: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:10:24.25 ID:1ZL44NBs0
与四球16
WHIPS1.41
K/BB1.75

2: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:11:02.89 ID:79lg/40hd
奪三振率全盛期以上やんけ

3: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:11:12.35 ID:7yAHLVSxa
なんだこのおっさん!?(驚愕)

4: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:11:18.55 ID:4v6X/Spya
被打率1超えはヤバすぎるやろ

 




6: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:11:51.58 ID:Y/OV3hE1x
とんでもない劇場型

7: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:11:55.05 ID:1Q+vJb+QM
挨拶代わりに四球出すのやめろ

12: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:13:43.82 ID:0xnPioPl0
今何試合連続で無失点なん?この人

14: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:14:46.10 ID:VVpt0HrMr
>>12
12

25: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:19:21.20 ID:jr58UX520
>>14
普通にすごいな

13: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:14:11.83 ID:qNOg/R5R0
中継ぎなんて何人ランナー出そうがイニング投げ切って0に抑えりゃ何の文句もねーわ

15: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:14:55.59 ID:mcI9tbol0
村田修一「お前は俺ら世代の誇りだからよ」

17: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:15:47.16 ID:GpDX/em70
先頭四球の確率が50%くらいある男

18: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:16:55.50 ID:mcI9tbol0
抑えやらへんの?
250セーブいけそうやのに

24: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:18:57.87 ID:wQM5Np/c0
>>18
6試合連続先頭打者四球とかやるんやぞ
無理や

39: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:23:15.82 ID:mcI9tbol0
>>24
いや無理ではないやろ

19: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:18:13.53 ID:kIYT5nxEp
控えめに言って神

21: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:18:56.37 ID:TWyyYCPy0
レジェンド扱いじゃなくて普通に戦力として叩かれてる松阪世代
しかも0封続き。数字以上の存在感やと思うけどな

35: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:22:39.97 ID:Is/RGHTp0
>>21
英語ペラペラで陽キャやから投手陣のムードメーカー役できるしな
むっちゃええで

42: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:23:23.21 ID:tJ7R4ARw0
この後にジョンソンドリスがいるのほんまえぐいわ

44: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:23:30.98 ID:90aGucUV0
未だにストレートで三振奪えるのすげえわ
坂本がど真ん中空振るって相当やで

58: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:26:58.05 ID:3WbTKknY0
野球には一球一球の“間”がある。打者が打席からいったん外れたり、投手がロジンを触ったり。この一瞬、わずか数秒で、打つ、打たれるの明暗が分かれるという。打者とも、捕手とも違う、投手の“感覚”。投手の取材をしていると度々それを耳にする。
 「球種やコースではなくて“間”。『今投げたら打たれる』というのがわかる。長くやればやるほど、それは感じるようになったね」
投手の第六感のようなものだろうか。そう語るのは、ことしで38歳になったベテラン、藤川だ。今季はここまで31試合に登板し、2勝1敗9ホールド、防御率1・85。抜群の安定感で虎のブルペンを支えている。
「今でも(『打たれる』というタイミングが)わからない時はあるよ。でも逆に『今は絶対に打たれない』と思った時は100%打たれない」
たとえば、7月1日のヤクルト戦(神宮)。6-3の七回に登板すると、先頭から二死を簡単に取った。しかし坂口、山田に連打を浴びて一、二塁。ここで打席にバレンティンを迎えた。
「『今投げたら打たれる』という時は、点をやらないためだったらベースも使う。あの時はそうだった」。カウント3-1から四球で歩かせ、満塁に。二死満塁-。
一打同点、一発が出れば逆転のピンチも「抑えるための四球」を選択。そして最後は雄平をフルカウントから右飛に詰まらせ、無失点で切り抜けた。この繊細な感覚で、幾度となく修羅場をかいくぐってきた。

73: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:30:17.33 ID:SAnzW+bSd
>>58
流石にオカルトすぎる

67: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:28:25.83 ID:/DJPeAzM0
甲子園の申し子

80: 風吹けば名無し 2019/06/02(日) 21:32:05.75 ID:It2Aub4j0
まあ自作自演でも自分で刈り取るからええよQJは





引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1559477424/