20190922-00000140-dal-000-2-view

7: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:30:16.73 ID:qRrDodne0
 脳腫瘍からの実戦復帰を目指してきた阪神・横田慎太郎外野手(24)が22日、西宮市内で会見し、今季限りでの引退を表明した。矢野監督や同期入団の選手たちからは、ねぎらいや惜しむ声が相次いだ。

 矢野監督「俺が去年2軍監督の時、やれることを目いっぱいやって、グラウンドでは誰よりも声を出していた。悔しかったり、いろんな思いはあると思うけど、手本になるモノを見せてくれた。いつも感心して見ていた」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00000140-dal-base

寂しいわ…

9: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:32:32.43 ID:T9bbwHHt0
>>7
手術の後目が全く見えなくなってたって…ようここまで戻ったってレベルなんやろうな

12: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:34:46.09 ID:vA2FyNEd0
>>7
お疲れ様やで

15: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:36:55.39 ID:CVjRNGOCd
>>7
皆のコメントいい
横田お疲れさま

383: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 07:32:55.36 ID:GawQZASX0
>>7
福留の監督感
感動気持ち言ってる人よりよっぽど監督らしい

 




8: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:31:20.99 ID:I+paF+sb0
横田はゆっくりして欲しいわ

89: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 00:08:23.72 ID:+2huKekZ0
横田は球団から今後の事も話しもらってるらしいから少し安心!親と相談するらしい・・・

259: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 02:05:47.19 ID:hxOtlnbE0
横田への惜別コメント泣けるわ
高山との12番コンビ短かったけど好きやったな

291: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 02:26:05.60 ID:CZz3ZeS3a
さらば阪神横田…家族感謝の闘病生活に涙止まらず

プロ3年目の16年開幕戦に2番中堅でデビュー。大型外野手として期待されたが、17年2月のキャンプ中に脳腫瘍が判明した。半年間の闘病後、症状が消えて安定した状態となる「寛解」と診断された。18年には育成契約を結び、リハビリの日々を送ってきた。ただ、後遺症で球が二重に見え、打撃と守備で影響があった。「1球もボールがきれいに見えなかった。毎日、苦しかったですし、これが来年も一緒だったらと。もう本当につらかったので、自分で(引退を)お願いしました」と明かした。

また、大病を宣告された当時を「頭が真っ白になり今後、野球ができるのか不安ではありました」と振り返り、それでも応援してくれるたくさんの人の存在に「感謝しかありません」と言葉にした。

ここまで支えてくれた両親への思いを問われると、涙がほほを伝った。治療薬の副作用で髪が全部抜けた際「お父さんが鹿児島から、髪を丸刈りにして部屋まで来てくれた」「お母さんも仕事を辞めてまで、こっちに来てくれた」。15時間にも及ぶ大手術の後は視力が回復せず「トイレに行くにも、ご飯を食べるにも、見えないので両親の手がないといけない。本当に毎日『何をしてるんだ』と思いながら自分は入院していました。最後こうやって野球できたのは本当に素晴らしい両親のおかげ。感謝の気持ちしかありません」。目頭を押さえ、思いを伝えた。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201909220000785.html
泣いてしまった、第二の人生頑張って欲しい

292: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 02:26:43.10 ID:P69h9fe7a
>>291
まだ若いしな、頑張ってほしい

296: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 02:29:34.99 ID:hVNpcZI00
>>291
正直物がブレて見えてるってのは怖いな

462: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 10:25:58.28 ID:dIJZmHAv0
金本知憲から横田慎太郎へ

 横田と長い時間を過ごしたファームの面々と話をすれば、それぞれの感慨が溢れる。正直、それらエピソードを聞いているだけで、鼻がツンとなり…。

 脳腫瘍の手術明け、ファームに合流した横田を称える者は口を揃える。「準備が素晴らしかった」と。試合でも、練習でも、選手の中で一番に姿を見せ、一番にトレーニングを開始する。書けば簡単なようだけど、このルーティンの継続は生半可ではできない。

 そして色んな人に話を聞いていると、必ずといっていいほど、こんな声が聞こえるのだ。

 「僕(私)なんかが語るより、横田のことは金本さんに聞いてください。球団関係者の中で、金本さんが一番お見舞いに行っていたと聞きますので」-。

 へぇ…。知らなかった…。

 「娘が横田のことを好きだったから、一緒に(病院へ)連れて行ったよ。田中秀太(=横田のスカウト)に聞いたら、(横田は)肉が好きだっていうから、牛宝の焼き肉弁当を持っていったりな…」

 金本知憲に連絡してみると、そんな思い出を明かしてくれた。

 近親者に聞けば、金本から横田が好物の高級寿司、高級肉の差し入れ、そして、「足しにしてほしい」と、相当額の入院費の援助もあったという。

 「病気が病気だけにな…。まだ若いから、野球よりも身体を大事に。いい選択をしたと思う…。あれだけガムシャラに一生懸命プレーするやつは何とか(一人前に)してやりたかったな…」

https://www.daily.co.jp/tigers/yoshida/2019/09/23/0012725448.shtml

金本めっちゃ気にかけてたんやな

491: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 10:58:49.46 ID:Hx88AN6Y0
>>462
いかん また泣けてきた
昨日から自分、横田関連の記事で何度泣いてるんだ・・・

712: 風吹けば名無し 2019/09/23(月) 14:05:42.78 ID:WPPSOJan0
アニキ

「娘が横田のことを好きだったから、一緒に病院へ連れて行った。肉が好きっていうから、焼き肉弁当を持っていったり。野球よりも身体。いい選択をした。あれだけガムシャラにプレーするやつ。なんとか一人前にしてやりたかった」





引用元:http://tanuki.5ch.net/test/read.cgi/livebase/1569162365/