20200115-00000027-dal-000-3-view
 阪神の西勇輝投手(29)が13日(日本時間14日)、ローテに入る先発投手陣の結束を呼び掛けた。エース道を歩む決意を口にし、個人タイトルの総ナメを目標に掲げる右腕。高い意識を置く先に「ONE TEAM」の精神がある。チームとして目指すのは15年ぶりのリーグ優勝、35年ぶりの日本一。春季キャンプから、門戸を開放していく。

 間もなく始まるキャンプを前に、西勇はチーム一丸の重要性を求めた。「先輩と後輩の壁をなくしたい。聞きにくい環境は作りたくない」。抜群の安定感を誇る中継ぎ陣から、ジョンソンとドリスが不在になる。空白の2枠に若虎の台頭を願うと同時に、先発全体でのイニング数増を誓う。

 「1年間、平均のイニング数が伸びたら全然違う。それが3、4人となれば、中継ぎの負担も減る。そうすればもっと大事なところで投入できると思う」

 先発が1年間で登板する試合数は25試合が平均。単純計算で3人が1試合1イニング伸ばせば、中継ぎの負担を75イニング軽減できる。そのために必要なのが、対等な関係だと考える。「守屋や島本、青柳や遥人(高橋)はよく聞いてきた。貪欲なヤツは絶対にいい」。チームとして問題を共有し、話し合える積極性。それが成長、活躍する選手の経験則だと確信する。



 



【この記事の反応】

・古くは 山沖とか与田とか失敗例もあったが西は ほんま来てくれて良かった ^^
竹安の流出は寂しかったが また怪我で「何なの?」だもんな ・・・
けど 先発で10勝上げたとしても 平均投球回が5回であとは 中継ぎに抑えてもらった これでは価値が半減という事を分かって欲しいよなぁーー 
頼むぞ 西 青柳 遥人 !!

・実力主義の世界。
結果が全てです。頑張って下さい。

・かつてあった投手キャプテンを西くんにお願いしたいですね。

・試合中ずっとニコニコしてた西見てるから大人になったなぁ…って思う

・今まで居なかったタイプの西投手!
伝統で風通し良くない阪神に一人で切り込んで下さるのは、本当に頼もしいし、
有難いです!
でも、ご自分も大事になさって下さいね!
西投手の事だから、その辺りは気をつけてやっておられると思いますが、、、!
移籍二年目で、自分の立ち位置を理解し、積極的な発言で自分も周りも鼓舞されてる!
本当にありがとうございます!
くれぐれも怪我には気をつけて、今年一年の活躍を祈っています!
勝利して、梅ちゃんとバッテリーの笑顔の抱擁を心待ちにしています!

・15勝くらい期待してます

・積極的に質問した人は成績もよくなったね(^o^)



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2020年01月15日 19:25 id:cojrE7cy0
    阪神生活楽しんでんなええこっちゃ
    2 名無しの猛虎魂さん 2020年01月15日 20:07 id:6JV.Xw1S0
    阪神の若手には引っ張っていってくれる人が必要
    野手の方もドメさん年上すぎるからもう少し下のリーダー格がいてくれたらええんやけどね
    ほんまつくづく2000年代後半あたりのドラフトがチームの足引っ張ってるわ
    3 名無しの猛虎魂さん 2020年01月15日 21:03 id:MVCkBscF0
    ピッチャーは割と皆意識高いと思うわ
    西が来る前から何だかんだ球児や能見さんも自主トレしたり面倒見てるし
    4 名無しの猛虎魂さん 2020年01月16日 01:02 id:xDjTE04x0
    ほんま来てくれて良かったわ
    移籍して来ていきなりチーム背負う立場になって大変やと思うけど、馴染んでくれてるみたいで嬉しいわ
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット