20200123-00000021-dal-000-2-view
 12球団監督会議が22日、東京都内のホテルで開催された。阪神の矢野燿大監督(51)は、3月20日の開幕戦(神宮)で対戦する同学年のヤクルト・高津監督と対面し、シーズンへ向けて気持ちを高ぶらせた。現役時代はアマ、プロともに“苦杯”を喫したライバルをたたいて、開幕ダッシュ実現を狙う。

 全監督と顔を合わせ、言葉を交わす。気持ちが引き締まった約2時間の会議。矢野監督には意識する存在がいた。3月20日の開幕戦で対戦する同い年のヤクルト・高津監督だ。

 「楽しみにしている。高津とはけっこうしゃべっていたから。いい意味のライバル意識というか。励みになる。年上の人とやるのと何かしら違う」。対抗心を燃やす理由がある。矢野監督の野球人生の中で、これまで高津監督とは幾多の因縁があった。

 東北福祉大4年時は、全日本大学選手権決勝で高津監督を擁する亜大と対戦した。矢野監督は「3番・捕手」で先発し、高津監督の登板はなかったが1-2で惜敗。歓喜する姿を目の当たりにした。



 



【この記事の反応】

・高津の全盛期は 古田と組んでシンカーが冴えわたった感じ ^^
あの浮き上がりそうで沈んでいく軌道になんぼ 空振りを喫したか ・・・
特に 連打が厳しかったもんな ^^
だけど 頭脳では矢野に分があると信じている !!

・ライバル意識をもって戦うことは悪い事ではないからね。
今年の阪神タイガースには期待したい。
毎年こんなことを願っているのに・・・・。(笑)だよね。

・ライバルにしないと行けないのは巨人です。
巨人にはコテンパンに負けて、さらに甲子園で勝てないのは、伝統の一戦には恥ずかしい。

・今年は開幕が早いよね
野球が始まればまた1年あっとゆう間に終わりそう

・『守屋の件は参ったな〜』って声が聞こえて来そう。

・巨人には闘志燃やさないの?

・先ずは、守屋問題解決せんかい。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2020年01月23日 19:56 id:AeiwDgNk0
    悪い意味のライバルってなんや?
    2 名無しの猛虎魂さん 2020年01月23日 20:10 id:r8VfqugB0
    >>1
    嫉妬や敵愾心やない?
    3 名無しの猛虎魂さん 2020年01月23日 21:32 id:6HENYF.40
    現役時代は暗黒期と黄金期だし、監督になってみたらAクラス当落線上と最下位候補筆頭だしで高津は一切意識してないんちゃうか
    4 名無しの猛虎魂さん 2020年01月23日 22:27 id:JpKGJFVC0
    元スレで守屋問題解決しろとほざく馬鹿がいる
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット