20200202-00000041-dal-000-3-view
阪神ドラフト2位・井上広大外野手(18)=履正社=が声出しを務めた。大柄な体格が持ち味のルーキーだが、声も大きな声でファンにあいさつした。

 「おはようございます。新人の井上広大です。今年の目標はホームランにこだわることです。そのためにこのキャンプでは下半身の強化とバットを振る力を身につけたいと思います。よろしくお願いします」

 高校通算49本塁打を放っているだけに、ホームランにこだわっていくと決意を新たにした。

 3日の声出しはドラフト3位・及川雅貴投手(18)=横浜=が担う予定だ。



 



【この記事の反応】

・チームもファンも長距離砲を求めているタイミングでの入団。
甲子園の時もそうだったが、何かしら持っている。
三振や打率で苦しむかもしれないが、ブレずに育てて欲しい。

・小さくまとまらず、大きな選手に育てて下さい。
まだまだ目は粗いだろうし、守備も不安だろうけど。
正直、関本みたいにはならないでほしいな…。

・高卒新人でありながら本塁打にこだわるという一言は頼もしく聞こえます。阪神の首脳陣は井上選手をこじんまりさせずに大きく育ててほしいです。

・生え抜き日本人で『生粋の長距離砲』が育ってないので、井上には大いに期待している。『ヒットの延長がホームラン』っていうより『ホームランの打ち損ないがヒット』っていう打者に育ってほしい。

・高卒スラッガーの獲得はホンマ、久しぶりやもんな。北條がスラッガーというタイプじゃないだけに中谷以来くらいかな。とにかく高校通算~本とかいう選手の獲得が滅多になかったから。来年以降もこういう指名をしてほしいね。

・これだけ話題になるのも実力がある証。
阪神はマスコミやファンの目は厳しいがそれ以上に愛がある。
甲子園球場のスターティングメンバーに4番井上広大の名が連ねられる日を待ってるで。

・数年後の本塁打王を期待しています。
焦る必要はないけど、大学・社会人に進んだ同世代がプロ入りする前には、1軍に上がってほしい。

・二軍のキャンプ地はは安芸か、やがては一軍の宜野座でキャンプを迎えられるように精進していってほしいですね!

・ホームランにこだわってほしい、阪神史上最強のホームランバッターに育ってくれたら嬉しい。

・井上君のホームランアーティストへの道のりの全てが北川コーチにかかっている。

・リーグ屈指の長距離砲になりますね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2020年02月02日 19:46 id:uy.XRXyq0
    四年後が楽しみ
    どう育つか
    2 名無しの猛虎魂さん 2020年02月02日 20:02 id:8mGY8uLb0
    井上をどう育てさせるかはコーチにかかっている。
    3 名無しの猛虎魂さん 2020年02月02日 20:04 id:b7RsTrU00
    阪神はなかなか長距離砲育たないから不安だなぁ
    キャリアハイで35本くらいで収まりそう……
    4 名無しの猛虎魂さん 2020年02月02日 20:08 id:CI9ik4FV0
    >>3
    打ちまくりやんけ
    5 名無しの猛虎魂さん 2020年02月02日 20:39 id:ortx6O6n0
    どうせキャリアハイ.235 11とかやから
    6 名無しの猛虎魂さん 2020年02月02日 20:48 id:U4aTbTUM0
    西くんのユニフォームは、NISHIなんだね
    7 名無しの猛虎魂さん 2020年02月02日 22:39 id:6UBOmf5N0
    じゃもう1人の西は何て表記にするんやろ
    8 名無しの猛虎魂さん 2020年02月03日 00:27 id:yk38wmGe0
    片岡「ホームランにこだわらないで右打ちで安打を増やせばいい」
    9 名無しの猛虎魂さん 2020年02月03日 12:23 id:N03sPlci0
    後の江越である
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット